2004年12月4日 Vol.3 -2人のサプライズ-
今日は日付的には12月5日の、深夜1時11分頃から始まります。

前回、シード宮殿の上の方にある展望台へ皆で行き、踊り始めた辺りまで書きました。主催者の2人の内、Libさんは皆といるのにJigは消えたままであるということも書きました。

では、その展望台から続きです。

c0074259_16431231.jpg
なんか光った!!!

c0074259_1657652.jpg
花火!!!

c0074259_1657697.jpg
それも高さが合ってる!
ちょうど皆の目線で花火が開くように考えられてるんですね。
打ち上げてるのはJigでした。この瞬間までLibさんと2人だけで進めてたサプライズだったそうで。粋なことするよね。

c0074259_1711322.jpg
思わず窓? ってか花火がよく見えるところまで駆け寄るA'okさん。彼女はこの後、ほぼずーーっと同じ位置に立ち尽くして花火に見入ることになります。
なんかもう本気で感動して、踊ることも忘れてぼーっと見ちゃったんだよね。ずっとSSを追っていけばわかりますが、この人、ホントに場所が変わりません。

c0074259_17164429.jpg
意外と珍しい、踊ってる時以外で一緒に写ってるLibさん。

c0074259_17165820.jpg
そして超眩しい。
本来、下から見上げる花火なわけで、それをこの高さで見ると迫力がすごかったです。

では、そのたくさんの美しい花火たち、これも今だからこそスペースを割いて載せます。静止画なのが残念なんですが、本当に綺麗で印象に残る時間でした。
音も良かったよね。SWGの花火はリアリティのあるいい音だったと思います。

c0074259_17185978.jpg

c0074259_1719110.jpg

c0074259_17191322.jpg

c0074259_17202991.jpg

c0074259_17203577.jpg

c0074259_17204168.jpg

c0074259_17205627.jpg

c0074259_17234076.jpg

c0074259_17235263.jpg

c0074259_16524320.jpg
少しカメラの角度を変えてみました。
c0074259_16525917.jpg
花火の輪っかはこの方がよくわかるかな。

いつのまにか、辺りはすっかり夜に。
この時、一瞬だけ花火の勢いが弱まったように思います。ほんの一瞬ね。その時はわからなかったけど、実はJigとLibさんが打ち上げ係を交代してたからなんですね。今から考えると、いいメリハリだったかもしれません。

そして、
c0074259_1656493.jpg
Jigさんご帰還。
挨拶をされたようですが、残念ながら私のSSには残っていません。

c0074259_17134323.jpg
みんな花火見てたり雑談してたりでそれぞれ過ごしているようです。

・・・はー、もう19枚か。
よし、じゃあ続きはまた次回で! 

なんだろう、このgdgd進行。いつもとか言うな!

とりあえずですね、主催者の2人が最後にサプライズを用意してくれていたことに驚いたし、花火が本当にとても綺麗だったんです。あの場にいたみんな、すごく感動してたよ。もちろん自分も含めて。

時刻は1:28。 今日の分、開始から15分くらいしか経ってねぇ。

手抜きじゃないわよ失礼ね。いろいろあr
by luna_swg | 2013-04-23 23:42 | SWG -JP cβ Remake-
<< 2004年12月4日 Vol.... 2004年12月4日 Vol.... >>