人気ブログランキング |
2004年12月3日前半 -組み合わせの妙-
ちょっと間が空いてしまいました。同カテゴリの前回分をupして以降、ちみちみと下書きしてはいたんですけど、3月は他の趣味も大詰めだし、年度末だしで、なかなか進められなくて。

えーと、画像クリック時の仕様が、今みたいに画像ページへ飛ぶか、ちょい前までのポップアップ形式かを選択できるようになりました。どっちがいい? 読み手の便利さ優先でいきたいので、ご要望があればコメ欄へお願いします。

では、今日も淡々とウェットにまいります。 うん、相反する感じで。 ねちねちとドライにってのも成り立つのかな。すっごくどうでもいいですね。

以下、引用記号のある行は過去日記より。多少の手直しはあり。
今回も画像内にチャットタブがあるものは基本的には大きいサイズなので、細かい部分をご覧になりたい方はクリックどうぞ。

c0074259_11532960.jpg
anitaママがベス銀前で打ち上げている花火が、とても綺麗な夜でした。

A'okさんはそこで、
c0074259_1262158.jpg

c0074259_1262739.jpg

c0074259_1285068.jpg

c0074259_12111148.jpg

>結婚してしまいました。Jigさんと。
>
>プロポーズのガンプが出た瞬間のSSは撮り逃がしました。
>日記書きとしてなってないと深く反省する次第です。
>
>システムとしては、お互いがひとつずつ指輪を持ってさえいたら成り立つようです。
>指輪のラジアル・メニューに「プロポーズ」という選択肢があり、その指輪同士を
>交換することで結婚が成立する、そんな感じです。

この指輪、常時強制インシュランスになり、離婚か、破棄することでしか外せなくなります。

>MMO歴もうすぐ5年のわたしですが、そして、前にプレイしていたUOにも結婚システムは
>ありましたが、それを自身が利用したのは今回が初めてです。
>
>事前のコンセンサスはありました。
>が、わたしはプロポーズと結婚が同時だということにまで考えが及んでおらず、
>あそこであのまま結婚することになるとは思ってなかったため、かなり動揺しました。
>
>ちなみに、
c0074259_12161187.jpg

>システム上、ちゃんと認識されるそうで、
c0074259_12165033.jpg

>このようにキャラクターシートに婚歴として記載されます。
>
>・・・あー、えーと、Jigさんはいいひとですよ。
>日記的にはどうしてもネタ方向にいきがちになってしまうのですが、彼は人や状況の
>細かいところまでよく見て気働きをされる、いいギルマスだと思います。
>セクハラ帝王なのも含めて、ああいった軽いノリはある程度あった方が
>場の雰囲気のためにもいいと思いますしね。

当時書いたことは大体それくらいです。
シティに属してるのに住所不定とはこれ如何に。居住宣言てものを知らなかったんだろうな。

前もってネタ仕込んでたから指輪持ってたんだよ? clubの皆がベス銀前にいることは知ってたし、ならいっそそこでしちゃえば? とか言ったのは私で、Jigも、じゃーそうすっか的なノリだったんですよ。 が、いざその場に行ってみたら思ってたより人がたくさんいたため2人とも存外に照れ、おまけに私はああも簡単に結婚完了しちゃったことに、「えええええ、こんだけなの???」と焦りまくったという。

そもそもなんで結婚することに?  めくるめく展開でも?
そうだね! 相手が誰でも知ってる"Jigさん"だしね! あるとおもしろいね!

ごめん、特にないんだ

tellで唐突に軽く、結婚しない? みたいに言われたので、いいよ と自分も軽く答えた、それだけです。 なんで私? と思いつつ、まー、βだし、MMOで結婚したことないし、そういう人生もおもしろいんじゃないかな、と。 Jigだってほとんど思い付きだったろうよ。
ベースに享楽的な日々の空気やワイプが近いという状況があったのも大きかったと思うんですよ。ノリでなんでもできちゃった感じ。
ちなみに当時、中の人のことなんかはお互いなにも知りませんでした。私なんてJigのこと専業主婦かと思ったりしてたぐらいです。いやぁ・・・in-out時間とか、あまりにも湿気がないセクハラとかから・・・要するに深く考えてなかったんだよ。

もう少しSSを探ると、結婚の1時間ほど前、
c0074259_12432484.jpg
A'okさんがJigを押し倒そうとし     ちげーわ! でもこのSS見たらそういうネタ振りしないといけない義務感に囚われた。反省はしていない。

c0074259_12433017.jpg
正しくはこっち。
前もって指輪を交換しておくためにJigがA'okさんちに来た時のもの、だったように思うけど確信はない。ついでにこの時、初めてSWG外の話をしてるっぽいんですが、その話題がゲームどうこうな辺り、さすが2人ともゲーマーなんだぜ。 

なんにせよ、この日、A'okさんの夫となった人が後に日本鯖初のジェダイになり、というか、なる前からとても有名な人におなりになるわけですが、あのな・・・この時の私がそんなこと、想像してたわけないだろ

まー、JigだってA'okさん含むLunaがあんなアホキャラになるとは、それはそれで予想してなかったかもしれん。実際、この数日後のウーキーの時すでにちょっと嘆かれたし☆

そんな、
c0074259_14145230.jpg
結婚直後のA'okさんのつぶやき。今後どう対処したらいいん? 

戦闘して強くなってゆくという生き方以外の選択肢も自由に与えてくれる懐の広い世界、それは、プレイスタイルが真逆な人同士がひとつのコミュニティ内など近い場所で、それぞれの立ち位置に意味や役割をもって存在できるということでもあります。
日本鯖でもっとも戦闘したであろう部類にいたJigと、もっとも戦闘しなかっただろう部類にいたLuna(A'okさん含む)が、β開始から半月で思い付きとノリで結婚なんかしてる辺り、組み合わせの妙というか、よりにもよってっつーのか、SWGておもしろいこと起こるよなーと、あらためて思ったりするわけです。
いやぁ、あんなに予想外の展開が多数あったMMOは、私にとってSWGがぶっちぎりでトップだよ。次がUO。どっちもSandbox型なのはどうして? いろんなタイプのプレイヤーが混在するから?

今でも、ふと思うことがあります。あの日、例えば私がinしてなかったら展開は変わったんだろうか、流れは違うものになったんだろうか、と。
私のSWGにはそういう、あの日こうしてなかったら? あの時ああしてたら? などと思う局面がたくさんあって、それもまた、古いweb日記を今更リメイクしようと思う理由のひとつにあるのかもしれません。

てーことで、同日の続きあるんだけど次回に持ち越し。
本来12/3分はひとつの記事にするはずだったんだけど、途中でワールド始まっちゃったから続き書けなくてさー。

では、またそのうち!
by luna_swg | 2013-03-24 22:32 | SWG -JP cβ Remake-
<< 2004年12月3日後半 -移... 存在するザ・ワールド >>