眠くて捗る白い道
前回のネタのバハ邂逅編翌日。
c0074259_534443.jpg
考えたら、戦記実装初週とか以外に100超えた時がそもそもあるのかっていう、こんばんは、Lunaでございます。

c0074259_2561694.jpg
Enmaの学上げゼーメル。 向かって左から、ゴン(黒)、自分(詩)、Enma(学)、あまみん(戦)。
私はこの、ミラプリ後の詩人の格好を、割と気に入ってます。飾りのないシンプルな服っていうのは、エオルゼアでは難しいんだぞ!
身内には痴女だの露出狂だの言われてますが、ちょっと腹とか背中とか多めに出てるだけじゃないの。なんでもかんでもギラギラゴテゴテさせるスクエニの装備品デザイン担当が悪いんであって、私のせいじゃないしー
大体、女の観点でものを言うと、谷間も下乳も横乳もパンツも一切見せてないこの組み合わせは、エロとは言わんのだよ。まあ、もうちょっとトップスの丈長め希望というか、おへそちら見えくらいにしてほしいってのはあるけどね。

ところで私の詩人は、前回のバハ話の中でもちょろっとだけ触れましたが、2.2導入よりも前にLv50になっています。
が、50以降のIDという意味では特に、クリタワ程度のぬるさのところしか、出てくることがほとんどありません。
なぜなら、

使えない子だから

理由はいろいろあるんですけど、まあ、向いてない。
何なら向いてるんだよって聞かれても困るんだけどね。
こと戦闘に関して私は、

何にも向いてねぇよ

そんなのは、今あらためて言わなくてもわかりきってるだろ!

c0074259_256297.jpg
これは、冒頭より1回前の同じくゼーメル。半月ほど前だったかな。向かって左から、ゴン(ナ)、Enma(学)、自分(白)、あまみん(竜)。
なんで白学? レベル上げ対象がEnmaの学と私の白だけだったから。
こういう、ロールに縛られないパーティーをさくっと組んで行けてしまうのが、身内のいいところのひとつだと思います。
しかしこの、ダンスエモを揃わそうという努力の欠片も見られない適当さとか、キャラとキャラの距離のばらばらさ加減とかに、内輪のだらけきった感じがよく出ていて、絵としては甚だしく駄目だが、私は嫌いじゃないです。うん、嫌いじゃない。 
最初に載せたSSはちゃんとアングル考えて撮ったんだなーと、自分ながら、その時々のテンションとか眠さとか、いろいろ違うのを感じたりします。

さて、とある連休の深夜、この日の私は、
c0074259_2571166.jpg
会話にもあるように、超寝不足でした。
あまみんが「さっきの続き」って言いかけてる中身は、途中まで進めた私のレリクエのことを指しています。

レリクエ・・・そう、50になったらなんとなくヤカン屋に呼ばれてる気になる、まあ、強い人たちには今更どーでもいいだろう、アイテムレベル90の光る武器を取得するための一連のクエです。

・・・ん? 眠いのとレリクエになんの関係が?

大有りよ。私は蛮神戦が苦手だ

今でもイフの突進に当たり、ガルの羽のタゲを取るのにまごまごし、タイタンに至っては、もうなにも言わない方がいいんじゃないかな!

とにかく、レリクエは気が重い。それも終わりに近づけば近づくほど、自分のPS的問題から、一緒に行ってくださる方の負担が増えるわけなので、リアルでつくため息が増えていく。
なので、寝不足などで判断力が鈍ったりしてなければ、かなり腰が重いのです。

ところで、うちの身内に1人、レリクエを趣味にしてる人がいます。
しかし、己はもう戦闘職全カンストしてるもんだから、自分のはない。退屈だ。たまには行きたい。

どうなるか。

私のキャラがなにか50になるたびに、

レリクエ! レリクエ! レリクエあるよ!

・・・うるせえ。

なにが言いたいかって、このネタは時系列が前後しまくるんですけど、
c0074259_535115.jpg
なんということでしょう、Lunaさん、白50でございます。
なんだ、AFが意外と違和感ないな。もっとコスプレっていうかイメクラっぽくなるかと思ってたのに、つまらん、つまらんよ!

とはいえ、恐ろしい・・・このゲームでヒーラーとか、Lunaさん恐ろしい子・・・(白目
光の戦士が殺戮する側に回ってどうするのかしらね。

けっ、エオルゼアの平和とか知ったこっちゃねぇよ!

というか、私ソロで野良行かないし、知らない人がパーティーにいること自体、たまにしかないんだから、むしろ殺されるのはほぼ身内っていう、あっ、問題ないですね

c0074259_841291.jpg
まだミラプリ無しの、レリクエ中のアムダでの記念SS。 まるさんに手伝ってもらいました!
向かって左から、あまみん(黒か・・・?)、まるさん(ナ)、自分(白)、ゴン(どう見ても竜)。 
私、よほど目立つもの以外は武器の識別が元々苦手で、特に最近は、己が攻略なんぞ投げてるだけあって強い武器のこととか全然知らない上に、ミラプリが導入されたのも加わり、見た目で判別がつかないことが多くなってきました。
c0074259_84557.jpg
後ろから見たところ。
2枚を比較するとよくわかると思うのですが、まるさんの武器、オーディン(ミラプリ)で、これね、納刀してる時は刀身出ないんです。こないだ、あまみんにそれを見せて教えてもらったところで、その時、

ライトセイバー方式か。」

って言ったのを覚えてます。
静止画だと難しいけど、抜く時だけ光るんだよ、これ!
どうも私は光る武器に釣られがち。SWG時代のインパクトが未だに大きくてなー

ちなみに、白のLunaさん、このアムダでは誰も殺してないですから! このアムダではな・・・

ぶっちゃけ殺しようがないっていうか、壁でもハエすら出なくなって、初白での私ですら範囲を踏むこともなく、その上、みんな慣れてるし、要するに、私が遊ばれてただけだったね!
c0074259_11535879.jpg
c0074259_1154511.jpg
c0074259_11541127.jpg
c0074259_11541853.jpg
おまえらな・・・・
つーか、私の発言がほとんど漢字変換無しな辺り、必死さが伺える。
まるさんからタゲ取るとか、新人しょぼヒーラーにできるわけないし!!!

あ、私が持ってるタイタン杖は、詩人のレリクエ時に貰いました。2.2実装後にうちの身内とモグさんLSの皆さんが手伝ってくださった時でした。
Greedすら私しかしなかったから、ペロ奴が持ってく法則は、あの時には当てはまらなかったはず・・・(震え
6回くらいペロったのは前回も書きましたが、事実です。そのうち4~5回をまるさんが、1~2回をあまみんがrezってくれました。
なんでそんなこと覚えてるかって、たまにしか行かないからだ。
極じゃないよ! 真です。極なんてガルに2回ちょろっと行ってみただけで、それがすでに2ヶ月半くらい前。

私にこれ以上は、もう無理だと思います。

プレイヤースキル的に、おまけしても真ガル辺りが限界だと、謙遜でも卑下でもなく、割と冷静に認識してるんですよ。
なによりも顕著なのは、戦闘耐性値が恐ろしく低いこと。下手でも数こなしたら多少は上手くなるじゃん、誰でも。 けど私、数をこなすことにそもそも耐えられない。イヤになって投げるのがものすごく早いってことです。
前回のバハ話の中で、1層の時点でポロリしてたあまみんの心配、
c0074259_19532731.jpg
これですが、ネタに使った翌日、ご本人様から、
c0074259_11147100.jpg
補足がきました。
イケメン、なかなかいいとこ突いとるわー

否定できん

戦闘に関しての私は、本気でとことん堪え性がなく、タイトなのを楽しめる素養がほとんどないため、ちょっと「あ、これ無理」と思うと、あっさり投げてしまいます。要するに舐めたヤロウなんですよ。それも否定しません。
つーても、たとえばPhotoshopでの画像弄りなら5時間フォント加工し続けても飽きないので、結局のところ、嗜好の問題なんだろうけどね。

こんな私ですので、8人パーティーのところに自分から行きたいと言い出したことは、今までありません。
知り合いメインでわいわいするのは好きですから、そういう意味でなら行きたい時だってありますけど、周りが大変になることがわかってるだけに、積極的に「連れてってー」と言ったり思ったりしていい立場にはないという考えです。

さて。

まるさんにお付き合いいただいたレリクエアムダは当然、何事も無くクリアでき、普通すぎてつまらんとかいう声が出たり、深夜のテンションも加わったせいか、この頃、たまたま一緒にレリクエを進めていた(せっかくだしと向こうが合わせてくれていた)、学のあまみんをそのまま、要するにまたもや白学という組み合わせで、古アムダ市街の方にまで足を伸ばしてしまいました。

ヒーラーは楽しいですよ?

だってね、
c0074259_17125180.jpg
タンク、ガン見。
c0074259_171257100.jpg
超ガン見。
どれだけ無遠慮にあからさまに見つめていても、なんらおかしくないのです。だってヒーラーですもの。

私は♂キャラタンク萌えだって、前々から言ってるだろ!!!!!

c0074259_1713385.jpg
ダンスエモも、そりゃ揃うってもんですわ。
もちろん私が揃わせたわけではない。

と、普通にまとめたら「ヒーラー楽しいよミャハ」で終わる話ですが、これが実は、まるさんに手伝っていただく前にアクシデントがあったりして、あれは寝不足時でなかったら、すでにもう投げてた局面だったかもしれん。私の耐性なんて、所詮そんなもんよ。
その話も当然、書くつもりでしたが、ここまでで既に長いので、次回以降のどこかにもう混ぜることにします。ミラプリの話もあるしね!

ちなみに、私のレリクエはまだ終わっとらん。
どこの手前で止まってるのか、ここまで読んでくれたプレイヤーさんなら、普通に分かるはず。

すみません、誰か出荷してください
[PR]
# by luna_swg | 2014-05-17 20:29 | FF XlV
楽しいより幸せ
こんばんは、半月ほど更新をサボりましたLunaでございます。
大丈夫よー、3~4年放置したこともあるじゃなーい?

 そ の 分 、 今 日 は 長 い 

まあ、いつも長いんだけど。

しかし、こういう時は、なにか相応のインパクトを持ってこないといけませんよね?
それがネタブロガーのあるべき姿ですよね?

よし来い。

c0074259_18145494.jpg
どーん。

c0074259_1815146.jpg
2秒後。
バハ邂逅編5層見学で、タニアちゃんに遊んでもらった図です。
1枚目のパーティーリスト横の情報は、「私の知る限り」であって、事実と違うとか、なんか足りんとかあるかもしれませんが、ご容赦を。

もちろん1層から連れて行っていただいたんですよ!
全層という意味では私だけが完全初見。いつも通り、なんの予備知識もないまま行って、なおかつ4層までクリアさせていただくという、至れり尽くせりのお大臣待遇。
まったく、これで黙っていれば真のhimechanになれるはずなのに、残念ながら、こんなblog書いてたら無理だ

himechanはシモネタぶっぱしたりしたらいけないのです。
まるさんの「タマ好き」に反応なんてしたらいけないのです。
Enmaの「竿好き」にツッコミ入れるとか、もっての他なのです。
大体そんなん持ち主によるし

・・・あれ? blogのせいじゃなくね?

まあ、今更やで

とにかくですね、1~4層に関しては、身内がいちばんハラハラしてたんじゃないでしょうか。だって私がいると難易度上がるのわかってるからね!
あまみんなんか1層の時点ですでに、
c0074259_19532731.jpg
こんなポロリしてるし。

ついでに、ほぼ同時刻のN氏の
c0074259_20194128.jpg
これワロタ

8人とも、本当にありがとうございました。
1層の時点ではEnmaではなく、モグさんLSからN***さん(戦)がご参加くださっていまして、だから8人って書いたのです。

そんな、
c0074259_205452100.jpg

c0074259_20554217.jpg
1層突入前のワインポート。
2.2以降、CFで直に行けるようになったりしてるはずなんですけど、カタチから入ろうとかいうコンセプトで、ここ集合になったような?
皆さん、2.2まで毎週ここから行ってらしたため、懐かしいとの声が多かったように思います。

なんでわざわざHUDありのも載せてるかというと、侵攻編が実装された今、以前からある邂逅編に「超える力」という、まあ要するにbuffがかかるようになっており、突入すると、
c0074259_2103843.jpg
それだけでこんな数値になっちゃうのさ。1枚上のと比較してみて?
NさんのHPとかワロス ほとんど私の倍じゃねーか。パーセンテージって怖いわー

いやぁ、しかし、いくら侵攻編ができていろいろ緩和されたとはいえ、まさか私がバハ行く日が来るとは、本気で思ってませんでした。 世の中、なにが起こるかわかりませんにゃー

そしてこの初バハ、前々から楽しみにしてくださっていた方が、二人ほどおいでになったような気がします。

お一人は、
c0074259_21141443.jpg
いつもありがとうございます。どSなまるさんです。
c0074259_2119894.jpg
こんなに楽しみにしていただけるなんて、わたくし感無量でございます。
Ca**さんもありがとうございます。2.2実装直後くらいに詩人のレリクエにお付き合いただいた時は、真タイタンで6回くらいペロるという醜態をお見せしまして、さぞかし呆れたことでしょう・・・すみません・・・いや、ホントに思ってるって!
こ、これでも数ヶ月前の黒のレリクエの時は残り10秒で死んだだけだし・・・ (震え

もちろん黒の時が奇跡です

さて、もうお一人は、
c0074259_21154155.jpg
カットシーンでもアリゼーちゃんより視線を奪う、2.2からずっとマリオなSさん。
Sさんとの会話は基本tellなので載せませんが、行く時は声をかけてと、ずいぶん前から仰ってくださっていました。

このお二人、前もちらと書きましたけど、ほんっとにプロヒーラーなの!

死んでも死んでも生き返らせられるんだよ。
転がったままサボることなんて許されないんだよ。
c0074259_21334989.jpg
なんか主旨変わってるけど。

で、1~4層ですが、2層であえてのロット回し有りで、ほぼ説明無しの初回に私がなにもわかっておらず、さっくり全滅してまるさんに喜んでいただいた以外は、アクシデント無しで4層まで1発クリアだったような。
3層マラソン時に私が1回死んだくらいかなあ。でも、Sさんが最初から最後までずっとついて走ってくださったので迷うこともなく、というか、自分がどこ走ってるのかわからないまま、びよんびよん飛んでたら終わってしまいました。 よくわかんないけど、あそこ楽しいねー

皆さん、さすが慣れてるわ強いわ超える力はあるわで、私、ロット回しで緊張した以外は、楽しいと感じる余裕がちらほらあったんですよね。 これ、自分としては実は滅多にないことだったりします。無駄に緊張し過ぎて気持ち悪くなったりとか、結構あるんだわ、これが・・・
それだけ周りが気を配ってくださっていたのでしょうね。ありがたいことだと思います。

では、ちょっと内部のSSも載せますか。
つーても、さすがに初見だと、戦闘中に撮っていた枚数自体も少なく、8人全員がフレームに収まってるかどうかなんて、考える余裕があったはずもないんだけどね!

c0074259_17261249.jpg
1層、蛇前。
c0074259_14483281.jpg

c0074259_15391818.jpg

c0074259_15393024.jpg

c0074259_15395581.jpg

c0074259_1540379.jpg

c0074259_15401215.jpg
c0074259_1540197.jpg
以上6枚、2層。
どうでもいいけど、2層の内装って高級クラブ(おねーちゃんが横に座る方)みたいだね。

c0074259_18254440.jpg

c0074259_15403137.jpg
3層。
c0074259_15404244.jpg

c0074259_15404923.jpg
以上2枚、4層。

そして、
c0074259_20233890.jpg
ロドストには既にフレンド限定公開で上げてある、バハ邂逅編初体験&1~4層クリアさせていただいた記念SS。 キャラネーム入ってない版です。
向かって左から、Sa**さん(白)、Ca**さん(ナ)、Enma(竜)、自分(黒)、Gon(詩)、あまみん(ナ)、まるさん(学)、Cr**さん(黒)。 許可とってない方はお名前伏せてあります。
直前に突然tellでお願いしたにも関わらず、快く付き合ってくださったCr**さん、ホントにありがとう。
c0074259_15365399.jpg
撮影時チャット。

&
c0074259_15451867.jpg

c0074259_16305240.jpg

c0074259_15522723.jpg

c0074259_15523599.jpg

c0074259_15524417.jpg
冒頭の、見学5層。
c0074259_15525014.jpg
そのチャット。
見ればわかる死んだ回数。Lunaさんいちいち叫びすぎ。
要するに7回ですね!

・・・幸せな、そう、「楽しい」より「幸せな」の方がぴったりくる感じの初バハでした。
行かないままどこかでやめるんだろうなーと、私としては割と普通に思っていたので、実現したことにもびっくりだし、それが幸せな時間になったのも嬉しい誤算でした。
お付き合いくださった方々それぞれの、温かい気持ちのおかげです。本当にありがとうございました。

しかし、タニアちゃんに勝てる日が来ると思えないどころか、次に行く機会が果たしてあるのだろうか。
私は未だにルーレットも回したことのない、MIP投票画面を目にしたこともない、ソロでは全く動かないゲーム内ヒキコモリプレイヤーなわけで、フルパーティーの敷居はとても高いのです。

さあ、みんな、in gameでもロドストでもいいから、己の取得アチーブメントリストを見るがいい。

「ダンジョンの覇者」

だかなんだかいうところがあるだろう。
同じくらいの期間、普通にプレイしてる方なら4取ってますよね?
それどころか、「偉大なる探検家」だって取ってる人、きっといますよね?

私は 3 までしか取っていません

ID周回ゲーだというのに、全職合わせて今日現在、212回しか行ってないらしい。どうだ、すごいだろう。
Fateなんか1000回に余裕で足らん。

そんな私でも、アートマ1個持ってます。
ありがとう、蛮族デイリー。 そこじゃねえ。
[PR]
# by luna_swg | 2014-05-10 18:31 | FF XlV
タイトル画像変更 --2014年4月4週目--
富樫が連載再開だそうで。
やっぱり2.2はクソなんですねそうなんですね。
あっ、私はハンタの続き読みたいんで、ホントにそのせいなんだったらスクエニに感謝しますよ?

さて。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

わたくし、絶賛 ぎ っ く り 腰 中でございましてな。

歳だからだよ! そこは事実なんで特に異論ないよ!

はー、やっと途切れ途切れにPC前に座っていられるようになったけど、キー打つと腰に響くったらないわー
まあ、最初の2日くらいは起き上がるのも無理なくらい痛くて、おかげで、いつか読もうと積むだけ積んで放置してた本を、片っ端から読み漁る羽目になりました。

竹内久美子の著作を数冊読み、同性愛者は自身で残す子どもは当然少なく、ということは、その遺伝子のコピーは残りにくいはずなのに、でも常に3~5%くらいは存在するものらしく、それはどういうメカニズムなのかってことを、事実かそうでないかはさておき、興味深く読みました。最初は働きバチ理論みたいなもんかと思ったものの、そういうことでもないんだな。ってか、Xに乗ってるって本当なんだろうか。長腕か短腕かってことは今も判明してないのかな、なんてことを、別に自分には関係ないのに真剣に考えたりし、その後は大塚ひかり訳の源氏物語に手を出しました。くだけた文体が新鮮で、なかなかおもしろいです。
全巻読んでもまだ腰が治らなければ、林真理子訳に手を出す予定。積み過ぎ。

その昔、マンガのあさきゆめみしをきっかけとして田辺源氏から読み始め、円地源氏やら橋本源氏やら寂聴源氏(女人は入れてもいいんだろうか? 私は割と好きですが)やら、そしてこれはやっぱり読んどくべきだろうと与謝野源氏にも後から手を出し、ここんとこは林源氏と大塚源氏を積めるだけ積んでたんですが、やっと崩せたっていうね。
ありがとう、ぎっくり腰。こんな機会でもなかったら、まだまだ積まれたままのはずだったよ。

あ、マンガですけど、うた恋いも読みました。
あれはたまらんわー、いろいろとー。 もうね、読んでたら悶えるっつーかなんつーか・・・
百人一首の歌の意味をしみじみ考えたことなんてなかったけど、超熱い恋の歌満載じゃん!

日本語っておもしろいなと思ってね。
和歌には当たり前に裏の意味が存在し、そしてそれは、現代語にも生きてる部分があるなあと。
私がなにかを書く時、やっぱり裏の意味はほぼ必ず存在するんです。
それは意識してそうなるわけではなく、オープンな場で書くということがそうさせているのだと思ってきたのですが、それだけではなく、日本語の文化というものが根底にあるのかなと。

では、1ヶ月どころか半月くらいしか経ってませんが、扉絵を変えます。いつまで使えるかわかんないしねえ、14ちゃんのも。
c0074259_18475623.jpg
リアル世界はうららかな春だというのに、季節感なんて軽やかに無視した寒そうなシチュエーション。もちろんクルザスです。
えーと、誰かのニートマアートマ絡みでフェロック四姉妹を討伐してこいというお題が出た時に、手伝いとして行ったものの、既に湧いてた残り8分しかないのを5人でというのはさすがに無理で、華麗に時間切れ。
もう少し早く到着できる時に来るかーなどと話していたら再度湧いたため、最初から全開全力で頑張り、近くにいらした見知らぬ方なども参加してくださったりして、残り2分くらいで倒せたんだったような、そんな適当な記憶。

今回の扉絵は、湧きと湧きの間か、もしくは済んだ後の現地です。
他の皆はすぐ近くでバディチョコボを育てていたように思いますが、私はいい風が吹くのが気になって、黙々とSSを撮っていました。職人たるものチャンスは逃さぬ。

ところで、先日higeさんが書いてらしたこの記事のH1Z1、私、たぶんアーリー版を買っちゃう気がします。たぶんです、たぶん。 絶対じゃないよ?
・・・さあ? 30分で投げるかもしれないし、3日くらいは試すかもしれんし、先のことはわからん。とりあえず、祭りは参加することに意義があるんでな!
大体さ、私が一体何年、MMO難民してると思う? Sandbox型MMOだと聞いた上で手を出さないとか、あとで後悔したらイヤじゃん。やらない後悔よりやって後悔、これ、私の基本ですから。 プレイしてみてクソゲーなら、クソゲーだったわーって言えばいいんだしね!

いいんです、Smedleyに騙されるのは慣れてますから。慣れてますから。慣れてますから。大事なことなので3回言   ・・・別に30回言ってもいいけど!?

最近、いろいろ釈然としない状況で、なにがいちばんの原因なのかもわからないままストレスを溜めたりしてたんですけど、まあ、大体わかりました。
物事はつくづく、表面だけを見ても駄目ね。必ずどこかに根っこに繋がるなにかがあって、それを見つけられるか否かが鍵だっていうのを、あらためて感じたというか。
これで取捨選択がさっくりできそうなので、割とすっきりです。私にとっては恵みのぎっくり腰なのかもね。

いや、腰はもちろん本気で痛い。 

よしだ?
[PR]
# by luna_swg | 2014-04-23 22:34 | Title Image
The Lost City of Amdapor
こんばんは、Lunaでございます。

だから、14ちゃんやめてませんてば。
まあ、相変わらず2.2はクソだと思ってるし、いろいろ言いたいことがあるのは事実なんで、テンション高くはなりませんけど。
オープンな場で書けることなんて実はものすごく少ないって、前にどっかのカテゴリで書いたよ?  大体、このblogは本音を書くとこじゃないし。

とりあえず今回は、そのクソパッチ2.2で実装された"古アムダプール市街"の、初見時及び2度目時のみのSS集を。
ここは本当に美しいんです。
載せる載せないはタイミングがかなり関係するので、載せたかったのに間が悪くて無理だったなあとかいうことが、しばしば起こるんですが、SS職人としては、あえて意識して残しておかねばと思いました。そんくらい綺麗。

日付はどちらも3/30。
1度目は、あまみん(ナイト)、ゴン(学者)、やすお(召喚)、Luna(黒)。全員初見、当然予習無し。
2度目は、ゴン(ナイト)、あまみん(白)、Enma(竜)、Luna(黒)。要するに、Enmaの初見時。

1度目は夜がメイン、2度目は昼がメインと、偶然でしたが分かれてくれたので、撮る立場としては2回とも、あの美しい景色を堪能することができてラッキーでした。
音楽も素敵です。戦闘時に切り替わらないのが、また良いと思います。

以下、すべて1100~1200pixの画像集。クリックどうぞ。

c0074259_1434238.jpg

c0074259_14341015.jpg

c0074259_14341694.jpg

c0074259_14342160.jpg

c0074259_14342724.jpg

c0074259_14343392.jpg

c0074259_143546.jpg

c0074259_14352778.jpg

c0074259_14354592.jpg

c0074259_14355058.jpg

c0074259_14355555.jpg

c0074259_1436426.jpg

c0074259_1436877.jpg

c0074259_14361373.jpg

c0074259_14361840.jpg

c0074259_14362222.jpg
ここまで初見時。

ここから2度目。
c0074259_14362763.jpg

c0074259_14363176.jpg

c0074259_14363628.jpg

c0074259_14364048.jpg

c0074259_14364837.jpg

c0074259_14365599.jpg
向かって左から、自分、Enma、ゴン、あまみん。

c0074259_1437168.jpg

c0074259_1437867.jpg

c0074259_14373171.jpg
初見時クリア記念撮影。
向かって左から、やすお、自分、ゴン、あまみん。

キャラは、その世界で生きるための私の移し身。
けれど、不思議にも"Luna"は、どこかの世界にいる時、私ではないことが、よくある。
それもまた私なのかもしれないけれども、自覚していない、自分の中の別の誰か。
他の名前を名乗っていた頃はそんなことなかったのに、なぜなのか、考えても答えは見つからない。それがRPと呼ばれるものであるのかどうかもわからない。
わかるのは、載せるかどうかは別として、SSは時にそのLunaの感情を、驚くほど素直に写しているということ。

もっと、その"世界"に浸らせてください。
もっと、その"世界"で生きたいんです。

"私"を引きずらない、ただのLunaとして。
[PR]
# by luna_swg | 2014-04-18 19:03 | FF XlV
大切のカケラ
やめるとか言ってませんよ、一言も。
ちょっと閉塞感に満ち溢れて気持ちがクラッシュしそうになったんで、安全策として、シャットダウンさせて再起動したりデフラグかけたりしなければと判断したんです。
そもそもシステム的に自分に向いてるゲームをプレイしてるわけではないんで(向いてるMMOなんて今は存在しない)、臨界点というものが低いところにあるんだよ。
OSだって負担かけすぎると唐突に落ちるだろ! 挙動がおかしい時は事前に再起動したりするじゃん! それと同じだよ!
私がやめる時はたらたらと文句など書かず、静かにフェードアウトします。少なくともblogで愚痴垂れた上でやめたことなんて、今まで一度もないよ。
・・・あれ? このまま放置するとフラグが立t

とりあえず更新しましょうか。
しかし、ぶっちゃけ今はネタの起承転結とか考えられるほど元気でもない。

どうするの?

伝家の宝刀を抜くのです

私がSSを撮るようになったのは、名前が今のLunaになる遥か前からで、大体いつも、web上でプレイ日記のようなものを書いていました。
おかげで、HDDにはいろんなものが残ってるのよ?

c0074259_2475239.jpg
クリックして大きな画像をどうぞ。そしてチャット欄にご注目。
漢字の名前をローマ字に変えて読んでみそ。

c0074259_2474153.jpg
あーまーみーんー
2004年6月4日、0時58分付。
ななみが私。

c0074259_2474685.jpg

やばい、私、殺されるかもしれない。
こわいので、本当に初対面な時のSSは載せないでおこう。いのちだいじに。

元SSを日付に沿って見ていると、私はこの数日後にプレイをやめてしまったようで、紅太郎と会ったのは、もしかしたらこれが最初で最後だったのかもしれん。
というか、記憶では会ったことなかったはずでした。紅太郎はあまみんの3rdキャラで、私は1stキャラと2ndキャラしか馴染みがなかったんだよ。

あまみんとゴンはこの後、数年間は一緒にプレイしていたはず。
私はというと、5ヶ月後にSWG日本語版のβに参加しており、その4ヶ月後にはこのblog開設と、そういう流れです。

余談ですが、SSにもある私の「ななみ」というファーストネーム、これは本当はNanaと少し短くしてSWGでも使う予定でした。
Cβは、リメイクカテゴリこの記事を読んでくださった人はご存知でしょうが、名前を付け忘れてキャラを作成してしまうという致命的なミスを犯し、だからA'ok Raleという、読めもしないランダムネームになっちゃったわけですが、一度データワイプされた後のβ2(まあOβみたいなもん)で、Nanaと付けようとしてたんですよ。Nana Rale にするはずだったの。

ところが、鯖が上がって即、キャラを作ったにも関わらず、

「その名前は使われています」 (という言葉ではなかったと思うけど)

・・・・・・・・。

慌てて第二候補のLunaでトライし、無事に遥か彼方の銀河に降り立つことができました。
それからすでに9年を超えたわけで、世の中、なにがどう転ぶかわかりませんにゃー

さて、んではいつものようにSWGからも探ってきますか。

c0074259_4142937.jpg
2004年12月31日、1:43付。
higeさん発見。初対面かどうかはちょっとわかりません。

この日は本サービス開始以降にclubが設立された日で、場所はギルドハウス(当時ギルマスだったJigの家でもある)です。
マスター・アーキテクトがいなければギルドハウスの作成が無理だったように思うので、この日、市長(Lavenさん)のスキルがマスターになったってことだったんじゃないのかなあ。

c0074259_4143636.jpg
2005年2月7日、0:50付。これもhigeさん。どっちのタスケンがそうなのかわからないよ!
higeさんSSは他にもありますが、今回はぱらぱらと流し見した範囲で拾ってきただけです。

この日はこの時間よりも前に、本サービス中としては私がたった一度だけ参加したclubの狩りイベント(ダントのNPC Jedi狩り)へ、(拉致されて)行った日でもありました。もちろん1groupフルメンバー20人。
あの、ぐっちゃぐちゃのカオスさがSWGの面白さのひとつだったと思います。
参加したい人はclub内に多かったろうに、戦闘スキルひとつない私がここにいていいのかと申し訳ない気持ちはあったものの、新鮮で楽しかったです。

あ、書いてて思い出した。
怖くてリアルで酒かっ食らって行ったんだったわ!

c0074259_4144337.jpg
2005年3月12日付。ペンギン村設立時。
私の2ndキャラ、ということは当時のSWG的には2ndアカということでもあるのですが、そのLunalyと、Enmaとその2ndキャラのInva。
Inva、いつ見ても破壊力高いわ・・・

んで、ペンギン村っていうのはですね、ダントの奥地にひっそりと、えーと、(そのうちなるであろう)JEDIさんたちの隠れ家的村をっていうような主旨で作られたんだったはず。
で、シティ設立の最初の規定人数(24時間以内に10人だっけ)のためにLunalyの居住宣言とロットを貸すってことになって、現地へ連れられて行ったんです。
細かいことは当時のJigとAngさんしかわからんよ。シティホールが建った時にいたのは確かその2人と自分だけで、私は当然あんまり理解してなかったし。

けど、数年ぶりにわかったことがあったんです。ちょっと前にSWGの話をEnmaとしていた時に、ふと思い出したから質問したのさ。

そーいやペンギン村どうなったん? って。

それで初めて知りました。あそこは後々、"ll"の本拠地になったんだね!
"ll"ってのはあれです、某大型掲示板曰くの、武闘派と穏健派が対立して二分したclubの、武闘派さんたちの方のPA(ギルド)。
ホントに対立したのかどうかははてさて? 当時の私はclubを抜けていた時期だったので、内部のことなんか存じませんわ。ほほほ。


最後におまけでUOから。
c0074259_4145057.jpg
やすおが泣くかもしれないNPC布。
2003年頃かなあ。元SSがないので、もうよくわかりません。

これはNPCが着てる服を布に戻したもので、その服を手に入れるためには殺さないといけないのです。一体、何人殺した結果なんだろうねぇー あははー
左上のバッグの隅にちょこんと置いてある水色のポーチの中には、確か黒サンダルが入ってたはず。もちろんそれもNPCを殺して頂戴した結果。
テイラーは、最後はNPCものに行き着く運命なんです。染めでは出ない色が、そこにあってな・・・

花嫁サンダルってのもあったよね!
花婿のところまで連れて行ってくださいとか言われて、はいはいいいですよーって安請け合いし、ひとけのないところで惨殺してサンダル奪うっていう、ああ、言葉にするととんでもなくひとでなしの所業だな・・・テイラーの闇って深いわあー

さて。

「ななん」

あまみんは普段、私をそう呼びます。「ななみ」から付けられた、知り合った頃の、ほんの短い期間の中での仲間内での自分の呼び名。
今は余所様がおいでになる時は「るなさん」になるのですが、目にするたび、どうもどことなくなんとなく、くすぐったい。

こわいものがある内が花なんだよ。
こわいと怖いは違うんだよ。

なにが言いたいかって、あまみんこわい。
あやつはエオルゼアでいちばんこわい。
やすおのミニテンダーの呪いもこわい。
Enmaは、まあいつものことだと思ってる気がしなくもない。

自分にとってMMOでなにがいちばん大切か、どれだけ考えても、行き着く答えはいつも同じ。
それを守るために、叶えるために。

わかる人だけわかればいいのさ、これまたいつものように。
[PR]
# by luna_swg | 2014-04-12 08:37 | Others