<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
楽しい遠足
前回の続きです。
アプカルの滝の前辺りでバカバカしい遊びに勤しむ、
c0074259_11331374.jpg
いろいろ汚れてる5人。前回とは微妙に装備品が変わってたりするところもあるので、大きめ画像にしました。

♂キャラたちしか脱いでませんよ? この手のことは、♀キャラがしても面白味に欠けるっつーか、♂キャラの方が単純に笑えていいよ。
ああ、思えば昔、SWGの時に身体張ってデブネタかました人がいらっさいますが、これは♀キャラの方がインパクトあるね!
・・・あれは衝撃的だった。マジ衝撃的だった。
そのうちの1人と今一緒に14ちゃんで遊べてるなんて、私ったら幸せ者じゃねーか! βの時に勇気を出してナンパしてよかったー 

では本題の、変態写真後の話を。
場にいるメンツは自分含めて5人。深夜でもないのに既にヘンなテンションに突入しているので、みんなどこかへ行って更にバカな遊びをしたい。
でも、14ちゃんに於いて5人でそれを叶えるのは結構、難しいのです。基本的に4人か8人かという選択肢しかないからね。
最初から組んでれば8人用に5人で入れてくれてもいいじゃねーかケチ 難易度が上がる分には問題なくね? 

んー、このまま8人用に行って、残りをCF補充ってわけにもいかないしなあ。
私たちは内輪のお遊びだからライトニングさん装備なのであって、そこへガチテンションの見知らぬよそ様を巻き込むのはご法度だ。ここ重要ポインツ。

さて、どうする?

数分後。
c0074259_1281047.jpg
戦ってるよ、おい。
これも大きめ画像1000pix。
c0074259_12232927.jpg
やすおたんがいつもなぜか恋焦がれている、プレイヤーがちっともいなくて悪い子ふっちで溢れるラークスコールの過疎Fateに、特攻していました。

もう最初から、
c0074259_12262389.jpg
ぐだぐだである

しかし、皆と一緒にいるはずの私が、なぜか一言もしゃべっていません。

c0074259_12313615.jpg

c0074259_1231431.jpg

c0074259_12315030.jpg
フィジクマシーンでしゃべる暇なかったわ!
そばで湧いた紫キャベツにタゲられても、時々スリプルして時間を稼ぐくらいで、またフィジクフィジクフィジク、たまにブリザガ、再度フィジクフィジクフィジク・・・というエンドレスループ。

私は黒魔道士で、当然int極なんですよ?
そのフィジクなんて、ちみっとしか回復しないんですよ!?

突っ込んでから初めて気付いた事実があったんです。
c0074259_12343422.jpg
 ヒ ー ラ ー が い ね ぇ 

その怖さと、装備ゲーの装備品の力はすごいということを実感しました。

まあ、
c0074259_12475934.jpg
1人も死人出さずに倒せたから良しとしようぜ。紙装甲のLv50が4人とLv42が1人でも、なんとかなるもんなんだね!

ついでに、
c0074259_12554274.jpg
紫キャベツに撃たれたサンダーが着弾する瞬間に、黒渦団のランク3達成アチーブ。今頃ですよ今頃。
溢れるからとか一体どこの世界の話なのかと、あまみんの移籍っぷりを見てると思う今日この頃です。そろそろ一巡だべ? 次溢れたらどうすんの? とか、私が心配することでもないけどさ!

その後、
c0074259_1253970.jpg

c0074259_21332769.jpg
いろいろクリアしつつ、どれかのFateで、
c0074259_21323771.jpg
私以外、全員死亡という、待望のアクシデントがありました! 良かった!

こういうのないとおもしろくないじゃん

でも、チャットでも言ってますが、この時の私は死にたくなかった。
死んで周りに蘇生してくれる人がいない場合、ラノシアの僻地にあるキャンプ・オーバールックに戻され、そこから東部森林のホウソーンにテレポし、このラークスコールのFate地まで手動チョコボで1人で、うざいほど湧いてるキャベツやモルボルに絡まれながら、道に迷わずに最短の時間で戻る必要があるんです。

私には無理だろjk

ホームポイント変更のご利用は計画的に・・・。 問題はそこじゃねぇ。

Fate自体は、チャット欄にもあるように、確か皆、本気装備に替えて無事に時間内にクリアできたんだったと思います。

というかですね、
c0074259_13281163.jpg
ヒーラーがいねぇと言ってるのに、あんまり気に留めてくれやがらないんですよこの人たち!
なんだよ! 普段よく死ぬ私への報復か!

たぶん皆、たまにはなにも考えずに脳筋ぶっぱしたいんですね

ということにしておこう。真実を知らない方がいいことも、地雷的にはきっとあると思うの。

こうして、ラークスコールのFateを心ゆくまで楽しみながら、
c0074259_12533872.jpg
簡素なステージがあったので上がって遊んでいたら、ふいにMobが湧いて誰か死んだり、

c0074259_1324574.jpg
オスッテ2人が無駄に仲よさげだったり。
おまえら、その態度は腐の餌かもしれんぞ飲み会の後か? 

てな感じで、遠足の時間は楽しく過ぎていったのでした。

ライトニングさんのモデリングには問題があると思うし、イベント自体がおもしろいと感じるかどうかは人によると思いますが、私たちにとっては、結果的に楽しい時間が手に入ったということになります。服の見た目は大事だってことでもあります。そこか!
だって、見た目が気に入らなかったら、着て写真撮ろうとか言わなかったかもよ?
実際、耐熱装備やかぼちゃの時はなんにも言わなかったわけで。

それにしても、私が最近書くことときたら、よもやID周回ゲーの内容ではないな

進みが遅いだけで攻略はちゃんとしてるよ! わざわざ書かないだけだよ! SSもいつも普通に撮ってるよ!

ああ、次回SS分からたぶん、グラボのアップグレード後です^^^^^^^^^^
[PR]
by luna_swg | 2013-11-29 21:52 | FF XlV
イベントは全力で堪能を
c0074259_259785.jpg
c0074259_259133.jpg
c0074259_259199.jpg
c0074259_30527.jpg
という感じで、近年のFFらしい厨二病っぽいセリフを吐きつつ突っ込んでいくライトニングさん。カメラ目線をありがとう。

彼女と一緒に、
c0074259_2593197.jpg
金属っぽい、なんか大きいのと戦ったりしてきました。大きめ画像1000pixくらい。

ただいまコラボで、ライトニングさんイベント真っ最中でございます。
名前ぐらいしか知らない人だったので、ぶっちゃけ全然楽しみにしてなかったのですが、いざトライしてみると、

耐熱装備やハロウィンなんかより良くね?

という感想です。

まー、肝心のライトニングさんのモデリング? に関しては、ちょっといろいろどうなのよってところもありますが。

c0074259_259514.jpg
顔に光が当たらなければ割と柔らかくて可愛いのに、当たると、
c0074259_2595710.jpg
目頭切開を失敗したのね・・・整形ってやっぱり怖いわぁ・・・って感じ。

とにかく、一緒にFateをして仲良くなったので、
c0074259_30947.jpg
友達に紹介してもらったりなんかして・・・るような1枚だなって思いました。我ながらよく撮ってあるな、こんなの。

しかし、この鶏ガラみたいな身体、なんとかならなかったの?

これはスリムとか細身とかを超えてるだろ! やつれてるって領域だよ!
もっと肉食え肉!!! 寝る前にバナナとアイス食べたらいいよ! などと、簡単に太る方法をいろいろ伝授してあげたくなっちゃうじゃないですか。
おまけに肩幅狭すぎるのか、頭デカく見えてどうしようもないよ! 誰だよこんな造りでおkした奴はー

と、枯れ木のようになるまで苦労なさっているライトニングさんの後だと、
c0074259_301553.jpg
華奢なはずのLunaさんが、なんかデブに見える不思議。ちょっとムカつく。

ちなみに、このイベントで貰える装備は、
c0074259_302371.jpg
貧乳でも普通乳でも、ミドランでもハイランでもしっくりくる万能服だと、個人的には思います。
脚を出す代わりに谷間は無駄に露出されないことでバランスが取れてるし(あっちもこっちも露出する服にうんざりしてる)、ブーツは割と私好みのひざ下ややスリム型、マントは、これ賛否両論あるようですが、ウエストに入れ込んであることで腰から下しか広がらないのが好きかな。さりげなくいい動きしますよ。
なによりもスカートが、ちーとも手に入らんアコライト&ストライカーの代わりとして、見た目的には耐えうることがわかりました。ちゃんと試したんだからな!

ついでに言うと、このライトニングさん装備、♂キャラ用のもいいんだわー爽やかでかっこいいー

と、こうして相変わらず、服のことになると語る語る。

てことで、せっかくだし、その時に集まれるメンツだけでいいから記念撮影でもするかーと、クエ報告がグリダニアだったんで、
c0074259_311865.jpg
街の中にあるアプカルの滝にて撮りました。大きめ1000pix。
向かって左から、やすおたん(召)、Gon(弓)、Enma(戦)、Luna(黒)、あまみん(ナ)。
武器は各自、Phase1で取ってきたもの。
ああ・・・自分の両サイドがオスッテとか、なんという萌え状況・・・

と、ここまでなら平和に、厨二っぽくていいじゃんで笑って終わったはずなんだが、Enmaが下半身を耐熱装備に替えて離席したことから、たった数分の間に、
c0074259_313426.jpg
こうなって、
c0074259_314160.jpg
こうなった。2枚とも大きめ画像だクリックplz

非常にばかばかしさが漂っていてイイと思います!

MMOで脱ぐヤツがいなくなったら終わりじゃね?

と、私は思うのだが、いかがなもんだろうか。

会話は腹筋崩壊系がいろいろあり、オスッテのもっこり加減にリアリティが有るだの無いだの、やすおたんと私の主張が違ったりしたのもおもしろかったんですが、その手のことは個々の経験則で無自覚にデンジャラスな物言いをするものなため、いくら過疎blogとはいえオープンな場所に載せるのはどうよ? と自粛しました。

どうでもいいけど、SS見てたらエレゼンよりオスッテの方が微妙に大き   なんでもないわ。

そして、このくだらない遊び、実は続く。
[PR]
by luna_swg | 2013-11-27 21:45 | FF XlV
俺的エンドコンテンツ
ずいぶん前から考えていました。
作れるようになるのが先か、買えるだけのギルが貯まるのが先か。
こんにちは、Lunaでございます。

なにって装備品の話に決まっとる。私がMMOで真剣になるのは、大体がキャラメイクか服のことだ。
もしも、如何に高DPSを叩き出すかなんてことを、ここで大まじめに語り始めたとしたら、それは地球滅亡の日が近いです。覚悟するといい。

で、私、たまらなくイヤだったんですよ、黒のDLがまたカウルで、神話はAFとほとんど同じの、顔の下半分が覆われてしまうデザインだってことが。AFの時はしょうがないと我慢したけど。

戦闘好きの人からしたら鼻で笑っちゃう数でしょうが、私としてはやっとの思いでためた哲学1300ほど。
靴と手袋はもう持ってたものの、次は胴(白と黒は頭も一体型)だよなー・・・と、一応は現実的に考えてたんだけど、これがあれば灰汁9個と替えられるんだよ?
あと少々の素材とスキルがあれば新式が作れる、自分はまだ裁縫しかカンストしてないから無理だけどマスタークラフターさんにオーダーするって手もある、などと考え始めたら、もう止まらない。

ってか、新式って今いくらぐらいなん?
もう結構下がってたりしないの?

マケ直行。

c0074259_8232085.jpg
買いましたがなにか?
クラフト上げのためにちみちみと貯めていたギルを、ほとんど吐き出した形になります。ええ、今、極貧です。極貧ですとも。

満足だよ
特に似合ってるとは思わないけど、そこはシミュレート通り。
衝動買いしたように書いたものの実はそうでもなく、2日間くらいは真剣に考えたんだからね!

c0074259_7505059.jpg
横から見たところ。
腰から裾に至るドレスっぽいラインがイイんだー

c0074259_7521898.jpg
これはデフォ色。
そうです、現時点での新式のいちばん大きな魅力は、

染められること

これに尽きると言っていいんじゃない?

もちろん、画像を見ればわかるように、サイドから背面の黒と袖口の白は固定なので、すべて自由にとはいきません。でも、どれも一切染められないエンドコンテンツ用の装備品から、しばらくの間だけでも逃れられるのなら、もうそれでいいです。シアワセー

そして思わぬ収穫が、じっとしてる時より動いてる時の方がシルエットが良いこと。走ってる時のふんわり感もいいし、魔法を撃ってる時とかもいいんだよ!

そういや、なんでかわからないんですけど、

「ちょっとオビ=ワンみたい」

とも思いました。

いや、着せられてる感とか・・・

うるさい! バトルメイジの時とおんなじとか言うな!
オビ=ワンは偉いんだよ! 弟子が女にうつつを抜かしてる時も1人で黙々とジェダイの仕事してたし! 一生懸命面倒見たのに最後にはI hate you!!!とか叫ばれちゃったりして不憫だし! ちょっとドジっ子なだけで実力はあるんだよ! ローブ似合ってますよ似合ってますからっ!

えっと、オビ=ワンは好きだよ?

着てみると妙に着物っぽいというか柔道着っぽいというか、ジェダイローブを思い出したんです。
Lunaさんの着せられてる感が、まだパダワンだった頃のオビ=ワンのような着慣れてない雰囲気みたいな、そんな感じ。
どんだけ着せられてるっぽいかって、
c0074259_8301695.jpg
これと比べるとわかる?
フレンドの某嬢とリムサの街の中で会った時のもの。
彼女のはヒーラーローブですが、たぶん同じデザイン。そして向こうはハイラン。
ちょっとー、なんかすげーしっくりきてるー。自分と違うー。なんでー?
ミドランは、良くも悪くもいつも無味だな。
いや、いいんだけどね。このマネキン系が割と好きではあるし。

ということで、ずいぶん前から内輪では言っていた、私のエンドコンテンツであるヴァンヤHQが達成されたというお話でした。
当初は一応、自作を狙ってたんですけど、私の場合、作ることより着ることが何倍も大事なので、着られるならそれでいいや的な。
思ってたより新式作成の壁が高く、思ってたより完成品の値下がりが早く、思ってたより私の所持金が貯まってた、という3つの理由が重なっただけです。タイミングと勢いって素晴らしいな!

Lunaさん、クリアおめでとうありがとう。これで安心して永眠できるわーおやすみー

完。


・・・まだ続けるっぽいよ?
飽きてない自分が意外なんだぜ。
そして、60日分のゲームカードを突っ込んだマダムにびっくりし、更には、唐突に新PCなんぞ買いおったイケメンオスッテにも驚きと悔しさを隠せない。
キミたちはなぜそう潔いのか・・・やめろ・・・LotROの時の己の飛び降りっぷりを思い出しちゃうじゃないか・・・

いかん、うちのLSはダークサイドのフォースに満ちておる

おのれ、シスめ・・・! ギギギギギギキ

まぁ、14ちゃんがすげーおもしろいのかと聞かれても、未だによくわからないとしか言えんのですが、したいことがたくさんあって時間が足りないのは変わらず、友達たちが温かくて楽しい日々なのも、ありがたいことに変わってはいないのです。
おかげで、2.1パッチをなんとなくちょっと楽しみにしてたりもします。12/17だってね!

黒の弱体化?

確かに私は黒だが、所詮好きでやってるだけなので、特に意見はないのう。
脳筋カスDPSは、細かいことを考えないから脳筋カスDPSなのでございますよ。
[PR]
by luna_swg | 2013-11-23 16:12 | FF XlV
記念撮影的詰め合わせ
日曜日の午後、皆様いかがお過ごしでしょうか。こんにちは、Lunaでございます。
今日は記念撮影的まとめ。どれも大体800~1000pixぐらい。

■リットアティン
友人のヘルプでござる。
完全内製8人パーティーでござる。
コミュ障的には非常に気がラクでござる。
c0074259_1052397.jpg
戦闘中。
c0074259_10521019.jpg
クリア後の記念撮影。夜が明けたでござる。
c0074259_10521954.jpg
反対側。美しい太陽でござる。

・リットアティンは、自分の時もそうでござったが、あっという間に終わってしまい、8人パーティーのカオスさをを堪能する時間がないのが難点でござる。


■光る武器
レリック+1だろうがイフだろうが、光る武器というのは厨二魂をくすぐるのでござる。
c0074259_10592464.jpg

c0074259_1059315.jpg

c0074259_10593978.jpg

・誰が誰とか書かなくてももう大体わかるでござろうという内輪向け手抜きでござる。
・召喚の本はもっと派手な方がいいと思うのでござるが!?
・黒の杖は普段短いのにLBの時にはなにやら伸びるようでござる。
・単にグラの使い回しな気がするでござる。

というわけで、大きめ画像詰め合わせでした。
[PR]
by luna_swg | 2013-11-17 14:51 | FF XlV
男と女の間には
暗くて深い溝がある。
わざととか悪意があってとかいうのではなく、目に止まるものとそうでないものに違いがあるのです。

ある日のワンダ終了後。

「誰も気づいてくれなくて悲しい・・・」

ぽつりとつぶやくKenさん。うちのLSのイケメンオスッテの1人です。
え、なになになに????

c0074259_5132035.jpg
これでした。
あー、巷でよく聞く「武器光らせて」ってやつだ! 
イフ武器と違って全体が淡く光るんだね。綺麗だな~。

c0074259_5143475.jpg
唯一、気付いてるあまみんは、さすがイケメン。
そして、やすおたんの和ませっぷりと私の適当っぷりがいつも通りなので、たぶん明日も平和です。
いやー、いつもよりさくさく進むなあとは思ってたけど、Kenさんいるからねーって普通に納得してたというか・・・

ねぇ、この光ってるのっていわゆるレリック?

・・・違ったらどうしよう。
私の武器に対する知識は、所詮こんなものなわけです。ごめんねごめんね!

次は全員野郎でパーティー組んで、どこかへ行ってみてください。
きっと「かっけえええ」とか言うと思うよ!

男と女の間には、以下冒頭に戻る。


さて。

道中、この日もやっぱり皮宝箱をどうするかという話になり、私は前回の阿鼻叫喚の記憶があったため、素直に先に行くことを提案したのですが、
c0074259_530154.jpg
あまみんの策略案でまた最後に行くことに。

ストーカーはやっぱり湧きましたが、
c0074259_5302577.jpg
c0074259_5303191.jpg
死んだのも私でした☆

クリア後に死ぬのはある種の爽快感を伴うのです。
弱タイタンで時間切れまで、飛び降りる→転落死 を繰り返したのも、今思うとその所為です。
大事なのは、どれだけ死のうが誰にも迷惑がかからないってことだ。 ああ、なんて素晴らしいのでしょう。

修理代が恐ろしいことになるのでお勧めはしない。
[PR]
by luna_swg | 2013-11-15 21:42 | FF XlV
おもしろさはそこここに
小ネタをふたつ。

■○○詐欺
確か、サスタシャへ行った時のもの。
c0074259_1145394.jpg
向かって左から、やすおたん2nd(幻)、自分(弓)、あまみん(斧)。
よそ様を勝手に載せるのもなーと思ったので撮りませんでしたが、4人目はCFのマッチングでご一緒した、感じの良い黒さんでした。あとでロドスト見たら別鯖だったのが残念。

この日のサスタシャは大変興味深く、おもしろい機会でした。
よそ様が1人いることで、いつもの内輪の汚れたくだけた雰囲気ががらりと変わるのです。

やすおたん2ndがhimechan詐欺をしていました。
普段は私のことを「るなお先生」と呼ぶのに(先生はいらないと前から言ってるのにやめてくれません!)、この日は「るなちゃん」よ? 
himechanだからって・・・himechanだからって・・・おもしろかったのでアリだと思います

私は何事もなかったように、ポゥポゥ言いながら普通に弓連打してきました。

突っ込まぬ 優しさも あると思うの エオルゼア

お粗末。


■手伝いのストーンヴィジル
最近始めた、別ゲ時代の友人が着々と育っており、時間が合えばヘルプでIDへ行ったりします。この私がです。なんて恐ろしいのでしょう。わざわざ難易度を上げるとか、初見イジメか!

ストーンヴィジルは自分の時以来2度目で、これまた恐ろしいことに、あの時はhigeさんが竜で手伝ってくれた上、中ボスの大砲ギミックもすべて処理してくださったため、私はなにひとつ理解せぬままクリアさせてもらったのです。
なので、遠隔DPSがすべき仕事を、ちゃんと覚えて実行した上でクリアしたいという思いはありました。

c0074259_11452799.jpg
理解できてなくて死亡してる図。

駄目じゃん!

最終的にはEnmaが教えてくれて、一応理解しました。
ただ、動かすべき大砲と、留まる竜巻が同じ場所にあると、大砲を打つことと竜巻を避けること、どっちにプライオリティがあるのかわからず、最後は死んで終わりました。やっぱり駄目かもしれません。

ちなみにもう1人死んでるのは、初見の白の知人です。

c0074259_11455664.jpg
ラスボス時のEnmaの勇姿。ちょっと大きめ800pix画像。

c0074259_6223325.jpg
勝った瞬間のチャット欄。
熱い戦いでした。残り数分しかありませんでした。

最初に白が死に、回復に転じなければと判断した私は、ナイトと竜にフィジクフィジクフィジク。こういう時、int極の回復量の拙さがとても恐ろしい。
おまけに私はヒーラー的な動きに慣れてなく、自分を回復する暇がないわ、ポーションのリキャも厳しいわで、そのうち撃沈。でも、この時は驚異的な確率で範囲避けてたし、かなり持ちこたえたんだよ!

次に、ボスのHPが残り2ミリほどでナイトが死亡。
竜のEnmaがたった1人で、1ゲージだけ溜まったLBを撃ったりして孤軍奮闘していました。

ぎりぎりの勝利ってこういうのを言うんだな。
Enmaが超かっこよかった! 恐ろしいほどのイケメンオーラを放ってた!

c0074259_11472372.jpg
みんなおつかれさまー

ちなみに、数日前に同じくヘルプで行ったカルンは、まさかの時間切れリタイア。地雷がサブ職なんかで行ってはならぬと学習しました。あそこは本職で行っても厳しいんだからさ!

とは言え、

「レベルはシンクされても経験はシンクされない」

どこかで聞いた、いい言葉。
β3時にカッパーベルで10回以上死んだ私が、いや、今でもあちこちで軽く死んでますけど、いろんなところへ友人のヘルプで行けるくらいにはなってるんですから、慣れってすごい。

しかしカルン、お前は別だ。
何度行っても印象はやっぱり「悪夢」。

さあ、アムダの壁を超えられる日は来るのか。 
ガル姐さんに倍返しできる日は来るのか。 ←こないだ見学でフルボッコされた

とりあえず今日も調理上げてきます。これが駄目なんだね!
[PR]
by luna_swg | 2013-11-11 22:06 | FF XlV
おでんの季節
前回の、ワンダでのストーカーパラダイス直後、外界へ出た瞬間に、
c0074259_9254154.jpg
こんな情報が。

私はおでんことオーディンを、まだ見たことがありません。

blog持ちとしてはそろそろ行かねばならぬ

ってことで、南部森林のどこかへ。 ←もう忘れた

c0074259_9263425.jpg
どれかわかるでしょうか?

c0074259_9264042.jpg
たぶんこれよね。なんか馬っぽいのと、それに乗ってる人っぽい輪郭。

このためにわざわざ近づいて撮ったんですよ?
遠距離DPSはこんなに近づくもんじゃないんですよ?
でも、遠いと姿見えなくてタゲもできないのよ?
だけど別に討伐しに来たわけでもないのよ?

SS撮りに来ただけだからね!

なんとなく見えたので満足です。
さてと、どーすっかなこの先・・・と考えていたら、

c0074259_9264878.jpg
やたらとデカい範囲が。
タゲることができた時は攻撃しつつも、基本スタンスは見学者の私としては、巻き込まれたくないため慌てて圏外へ出ましたが、どうやらこの戦いはプレイヤーたちの負けのようで、これはアレが来るらしい。
アレだよアレ。
オーディンと言えばアレ。

c0074259_9265411.jpg
来るんですか来るんですかああああああーーーーー

 斬 鉄 剣 ! ! ! ! !

c0074259_9265913.jpg
一瞬ふわりと光った後、

c0074259_927473.jpg
オーディンは消え去り、辺りは静かな闇に包まれました。
次の瞬間、
c0074259_927944.jpg
範囲内にいたすべての人たちが、見事に全員ばたばたと倒れるの図。
実に壮観でした。

そしてこの後、死人たちによるデジョン祭り開催。いくら週末とはいえ深夜3時前なのに、どんだけ人いるんだよっていう。
SSだと少なく見えるかもしれないけど、それは表示されてないだけで、現地にはこの何倍ものプレイヤーがいたはずです。

無事に討伐するより、こういうみんな死ぬエンドの方が絵的におもしろいよな・・・と思ったなんて、そんなことはないですよないですよないったら。
[PR]
by luna_swg | 2013-11-09 00:03 | FF XlV
クリア後のオススメ
c0074259_62921.jpg
ある日のワンダ、クリア後恒例の記念撮影。向かって左から、Gon(学)、あまみん(ナ)、自分(黒)、Enma(竜)です。
この日はかなりさくさく進み、とは言っても、巷でハヤリの範囲狩りやらを特にしていたわけではなく、まあ前回よりも短時間でクリアできればいいね~程度の、いわゆる内輪の緩いノリで、とにかく一度も全滅したりせず、さほどの危機もなく、といった感じで終了。

道中、ひとつ取らなかった宝箱がありました。
中身が皮だとわかっているので、時間短縮のためにもスルーでいいかー、となったものの、そのうち革細工を上げようと思っている私はちょっと欲しいなと思い始め、ボス戦済んだら取りに行ってくるわーって言ったんです。もちろん1人でのつもりだったんだよ?

しかし済んだら
c0074259_629815.jpg
なにも言わずに速攻、目的地へ向かって走りだすあまみん。
もうさぁ、こういう動きがイケメンすぎるっつーか、まったくけしからんわ。

と、ここまでは平和でした。

しかし、
c0074259_3554126.jpg

c0074259_6291313.jpg
ラストの部屋から出たらそこは、
c0074259_6291825.jpg
ストーカーパラダイス。

ボスを倒し、外の世界へ脱出する以外でその部屋から出ると、ストーカーが新たに生まれることを知りました。
それもボス戦前はあいつら、規定の位置にまでしか来やがらないのに、クリア後はその制限が外れちゃうようで、プリン部屋だろうがどこだろうが、逃げても逃げても際限なく追ってくるみたい。

c0074259_6292246.jpg
各自ストーカーに付け狙われてバラバラになっていく中、まず自分死亡。
ここで、きっちり皮とってきてくれてるよすげーと思ってたら、
c0074259_6292831.jpg
おもっきしTrainしながら走ってくるあまみん。

c0074259_6293290.jpg
向こうの方のネームタグから、他の2人もストーカーから逃げて走ってきてるのがわかると思います。

そして、ネタblog持ちに「書けよ!」と言わんばかりの、
c0074259_6293698.jpg
私の目の前で死亡乙。

EnmaはEnmaで、
c0074259_6294577.jpg
刺されながら、
c0074259_6295016.jpg
2人の死体のそばを走って更に逃げていく。
関係ないけど、リューサンのイフ武器かっこいいよね!

まぁ、
c0074259_6295437.jpg
このタゲじゃ、誰も生きていられないだろう。

最近慣れて平和だなあと、むしろ癒やしだよねとか言ってたワンダで、予想外のこんな出来事が起こると、
c0074259_6294169.jpg
腹筋崩壊します。
週末の深夜だしね☆

c0074259_6295945.jpg
ここのボスであるこいつに、
c0074259_630354.jpg
毎回必ず萌えを表現し、この日こんなエモまで出してるあまみんのせいだ! ただでさえ冴え渡る切れ味を誇るトンベリにそんなもんあげるとか!

嘘です。私が皮欲しいとか言わなきゃよかっただけです。だが反省はしない。

めっさ楽しかったから、みんなやってみるといいよ!

ホントだってば。
[PR]
by luna_swg | 2013-11-08 00:04 | FF XlV
真・イケメンは正義
最近たまに、Loadstoneで日記を書くようになりました。
14ちゃん内で知り合った方と一緒に行動した時の記念写真など、あちらに上げるべきだと判断する場合が出てきたからです。

さて、先月と今月、扉絵に載ってるあまみんことAmami Koutarou。

「blogのネタにしていい?」

って聞いたら、

「大歓迎ですがなにか?」

と返ってきたので、遠慮なく書くことにします。
c0074259_8434495.jpg
画像はヒーラー時のものですが、うちのメインタンクの1人です。
このナイト兼白魔道士兼竜騎士のオスッテに無駄に萌えさせられる日々を、最近の私は送っています。

SWGより更に昔のMMOで知り合った友達で、リアルでも何度か会ったことがあるため、中の人のことは割と知ってます。
いつもの呼び名はお互い、あまみんでもなければLunaでもない。基本的に私は、知り合った頃の呼び方をずっと通すタイプです。

が、ちょっとした邪な理由と、14ちゃんが初対面だったやすおたんが「あまみん」と呼ぶようになったこともあり、Loadstoneのコメ欄やID攻略でよそ様にヘルプをお願いしたりした時などは、私も意識してそう呼ぶようにしつつあります。

しかしこれが照れる。妙に照れる。
呼び慣れないからってのはもちろんあるだろうし、オスッテだからとかいうのもあるかもしれんが、なんか無駄に照れる。
プレイスタイルがまた少年っぽいっつーか、少女マンガの主人公にお約束で惚れるイケメンが持つ、ピュアな青さのようなものが見え隠れする感じで、とにかくやたらと萌えさせられてかなわん。
タンクの時なんて、ナイトたるものタゲなんざ跳ねさせませんがなにか? って感じの、絵に描いたようなイケメンオスッテだ。

先々週辺り、メインストーリーのラストダンジョンであるプラエトリウムというところへ皆で行った時のこと。
8人必須で、タンク2人、ヒーラー2人、DPS4人というのが一応のセオリーですが、手違いでタンクがあまみん1人になっちまうというアクシデント発生。
c0074259_17235947.jpg
え、初見・・・? 3職カンストしてなかったっけ・・・?

クリア後、
c0074259_17254617.jpg
殺し文句キタコレ
やすおたんが思わずプロポーズしちゃった気持ちがわかるよ!

いつも1人でがんがん野良行ってる人なんです。
ナイトも白も竜も50になって久しいんです。
なのに、この日この時まで、メインを終わらせてないことも、私たちを待ってることも、なにひとつ言わなかった。
その上、本来2人必要な局面をつつがなく1人でこなすとか、そのイケメンっぷりに文句のつけようがないぞコノヤロウ

あまみんよ・・・自覚はないかもしれんが、キミのキャラはある意味とてもデンジャラスだ

c0074259_4422070.jpg
やべ、罵られても萌える。自分きめぇ。

ごめん! がんばる! がんばるから、もっとイケメンっぷり見せて!
でも、そのためにはもう少し積極的によそ様と関わらねばならぬ。身内だと照れるようでいろいろ自粛されちゃうんだ・・・ハァ・・・

ん? 今日の話の主旨?  平 和 だ な あ ってことだよ。

わかる人にはわかる内輪ネタですよ。

やぁねー ネタblogに真面目な話とか期待しちゃ駄目って前から言ってるじゃないですかー

おまけ。
c0074259_219513.jpg
うちのLSのオスッテ3人衆。
いちばん手前があまみん。次がKenさん、向こうがEnma。
8人パーティー中のカットシーンでオスッテが並ぶとか、珍しくスクエニGJだ。
[PR]
by luna_swg | 2013-11-07 21:58 | FF XlV
タイトル画像変更 --2013年11月2週目--
半年前から楽しみにしている公演がもうすぐでwktk
毎回そうなんだけど、なにを着て行こう、バッグどれにしよう、そういうところからすでに夢の時間は始まっていて、当日はクライマックスを迎えるようなものなんだよね。
直前の、なにかそわそわする感じの緊張感とか、もうたまらない。
願わくば、前回のようなゲリラ豪雨はやめてください・・・やめてください・・・やめてください・・・あれで靴一足駄目にしたんだからな!
好きだけど普段は履かない布張りのヒールとかを選ぶのに、いくら防水加工してても豪雨レベルになるとどうにもならないよ! 最初から降ってればタクシー呼ぶのにさ!

というところで扉絵です。

「トンベリ来てる?」
「あっちにいるね」
c0074259_10562897.jpg
そんな絵。
ダンジョンの中なのに、皆が同じ一点を見つめながら静かに佇む時間があるワンダラーでのひととき。
このシーンは、空が見えるのが気に入って、なんとか扉絵に使えないもんかと試行錯誤しました。フォント仕込みにものすごく苦労した割には無難な感じになっちゃったのが悔やまれる。
向かって左から、やすおたん(召)、あまみん(白)、自分(黒)。

普段言わない「あまみん」って言ったのはわざと。
続きは14ちゃんカテゴリでまたそのうち。
[PR]
by luna_swg | 2013-11-03 21:37 | Title Image