<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
楽しさの理由、今昔
相変わらず、日々それなりに楽しく、遙か彼方の銀河で過ごしているLunaでございます、こんばんは。

今も昔もわたしのやることや楽しく感じることなんかに変化はなく、同じ世界で戦争している人もいるだろうその同じ時の中で、平和に穏やかに暮らしている、そんな感じです。

たとえば、
c0074259_22255240.jpg
BM(ビースト・マスタリー。昔で言うCHのようなもの)をやってみたVolten先生にバンサを見せてもらったり、

c0074259_2226352.jpg
ドロイドに仕込んだホロが音楽に乗って動くのを見せてもらったり、

c0074259_2226979.jpg
つい先日導入されたChap8(たぶん)での内装コレクションをゲトしに連れてってもらったり、
(その件に関して詳しくはVolten先生ブログへ)

c0074259_22261965.jpg
その道中の街の中でスキッフが挟まって立ち往生して笑ったり、

c0074259_22262517.jpg
シードのポートであと一歩のところでシャトル逃して悔しがったり、

c0074259_22263045.jpg
昔みたく5分だったら知らない人と立ち話したりダンスしたりとかあったけど1分じゃなかなかできないねーと懐かしんでみたり、

c0074259_22263831.jpg
とか言ってる間にとっととそのシャトルが来たり、

c0074259_22244139.jpg
ある日、ふと自分ちの家の床に謎の物体がちんまりと置かれているのを発見したり、

c0074259_2224511.jpg
置いた犯人らしきりたぽにツッコミ入れてみたり、

c0074259_2225094.jpg
結局この飾り用シサの正体は未だに謎だったりという、そんないたって普通の毎日なわけですよ。
ニュースとかないから!ホントに!

そういや、りたぽつったら思い出しましたけど、前回の記事で書いた、くわさんとわたしの嫌がらせ親しみを込めた遊びね。あれ、続きあったんですよ。あえて書かなかったんですけど。

でもね、
c0074259_22265676.jpg
数日後にバレたので書いてみようか。

まあ、
c0074259_2227797.jpg
くわさんと二人で、いつ気付くかねーとwktkしてたんですけどね。

なにって、
c0074259_22271634.jpg
こんなとこにこっそり被せておいたアイソリアン用帽子。

まあ、別にオチになるほどのネタでもないですけどね。
でもね、置いた理由が良くってね。

いやさ、

c0074259_22272662.jpg

その発想はなかったわなんて優しさに満ちあふれた人なのかしらと。


かように、昔も今も変わらず楽しい日々なのは、周りのお友達たちのキャラによるところが大きいと、そういう話ですよ。うん。
[PR]
by luna_swg | 2008-01-17 23:24 | SWG -US naritus-
エコ的活用方法
このゲームねえ、目立たないけど地味にバグが多いんですよね。

ある日のこと、くわさんが困っていました。

c0074259_2124402.jpg
赤丸で囲っているのはくわ店のベンダーです。

と、本題に入る前にちょっと説明を。
NPCベンダーは、仕様として服を替えることができます。プレイヤーの手持ちの服をドラッグ&ドロップすることでその服を着せることが出来るんですね。
また、くわ店のベンダーは上記画像でも分かるようにアイソリアンで、アイソリアンはアイソリアン専用の服しか着ることが出来ません。

ということを踏まえ、わたしはアイソリアン用の服を作成し、くわさんに渡してありました。

が、その服を着せようとすると、

c0074259_21244515.jpg
こんな舐めたことを言いやがる。おまいはアイソリアンちゃうんかと。

まあでも、ここはぐっと抑えて大人の対応をしてみましょうと、試しにアイソリアン用ではない服を作って着せてみようとしてみました。

c0074259_21245073.jpg
てめえ死ぬか?なんなのよアンタ。

c0074259_21245592.jpg
キレるくわさん。うん、気持ちは分かるよ。むかつくよね。神経逆なでするわよね、この返答。

けどね、けど。

c0074259_21245960.jpg
SoEなのか当時ローカライズしたEAJなのかどっちでもいいが、とにかくこの無駄な細かさに、わたしはちょっと感心したのでありました。

つーても、これが果たしてバグなのかどうか、まだ断言出来ませんよね。

ということで、
c0074259_2125432.jpg
もう一人のアイソリアンベンダーを立ててみてもらいました。
身長とか体型はランダムみたいなので、長身で、なおかつ、
c0074259_21251554.jpg
ちょっとメタボな人に。
まあ、腹のことなんかどうでもいいですけどね。

で、
c0074259_2125201.jpg
設定します。
これ以降、服をドラッグすると着られることになる、はず。たぶん。

c0074259_2125264.jpg
ドキドキ。

まぁさー
c0074259_21253013.jpg
さっくりダメだったんだけどねー。

というわけで、たぶんこれバグです。あとでわたしの家でも試したけど同じことになったし。
ちなみに、普通服を着ることが出来るベンダーだとちゃんと着替えさせられましたよ?

さて、たぶんバグだと分かって気分はちょっとすっきりしましたが、ここでひとつ問題が。

わたし、何パターンかアイソリアンベンダーの服作って、全部くわさんに渡してあったんですけど、ベンダーに着せられないとすると、その服どうすんの?

わたしにはアイソリアンキャラはいません。
くわさんにもいません。

うーん。

捨てるのはもったいないわよね。

うーん。

環境のことも考えなきゃだしね。

うーん。

世の中エコエコ言ってるしね。

うーん。

・・・・はっ!!

c0074259_2129101.jpg
こんな人いるじゃん!!!!!

うんうん、もうそれしかあるまいて。

というわけで、
c0074259_21253487.jpg
こういう発言になる。

さて。

しばらくしてそのりたぽの家に行ってみましたよ。

c0074259_21253956.jpg
恐るべし、くわさん。

と、罪をなすりつけたりしてみまたしが、真実は
c0074259_21254364.jpg
こうだったりしてナー

こういうくだらない遊びの時間が、実はいちばん楽しかったりすんだよね。ウヒヒ
[PR]
by luna_swg | 2008-01-12 22:12 | SWG -US naritus-
タイトル画像変更 --2008年1月2週目--
お正月はゆっくりとお過ごしになりましたでしょうか。こんばんは、Lunaでございます。

普通の更新はしねーのかよ!?と突っ込まれそうな今日この頃ですが、
c0074259_1825315.jpg
扉絵変更です。松の内が明けるまでにはまだ日にちがありますが、お正月気分はもう抜けた人も多いと思いますしね。と言っても、これ昔のSSから作ったやつなんで新しくないですけど。

ところで更新ねー。これがねえ、こんな気分は何年ぶりだろって感じですが、ゲームが楽しすぎて、また、中でやることもありすぎて、どーもネタ書くテンションが保てないで困ってるところです。明らかに取り込まれてますね。
・・・はっ、これがダークサイドの甘美な罠というやつかっ!? ベイダー様恐るべし!!

まあ、なんでもいいですけど。

とにかく楽しいんですよ。Pre CUのシステムはわたし的には神だったので、冷静にそれと比較したら欠点はいろいろあるものの、それでも、ハイブリッドも出来ないただのそこらにクソほどあるレベル制MMOに成り下がったと言い切るにはあまりにももったいない感じ。なにをもってそう思うのか、実はよく分からないんですが。

ホントによく分からないんです。

家があれば生活感というものが生まれるのだと思っていた時期がありました。
自由度が高ければ感じられるのかなと思っていた時期もありました。
生産が充実していれば成り立つのかもと思っていた時期もありました。
世界観がきっちりとあればいいのではと思っていた時期もありました。

でも、それらすべて違いました。もちろん、上に挙げたひとつひとつの要素がそれぞれに必要であることは今、理解しています。が、上記4つの要素を兼ね備えていればわたしの望む世界というやつになるのかと考えると、それもまた違う気がするんです。

昔は言わずもがな、でも今のSWGでも相応に感じられる生活感の理由って一体なんなのか。
答えがどこかにあるのかどうかすら分からないけど、遙か彼方の銀河になんとなく舞い戻ったのもなにかの偶然なり運命だったりするのだろうから、しばらくのんびり楽しみつつ、いろんな疑問の答えを探しつつ、自分がなにを求めているのかを考えてみようと思います。

とりあえずSWGは昔も今も、なにもしなくてもなぜか楽しいです。
[PR]
by luna_swg | 2008-01-09 19:12 | Title Image
タイトル画像変更と動画うp --2008年1月1週目--
あけましておめでとうございます。

てなわけで、
c0074259_81414.jpg
元旦早々、扉絵をお正月バージョンに。

手抜きです。が、理由はあります。

年末にこんなもん作ってたからです。

3年ぐらい前にも作ろうかなと思ったことはあったもののめんどくさくてやめちゃったんですが、今回は必死でやって、なんとか形にすることができました。
初めて後で編集する気で撮り、初めて本当に後で編集したという、自分的には記念すべき事態です。意味わからんガイドブックとにらめっこしつつ、脳内ちゃぶ台何度もひっくり返しながら、無事に公開できるところまでまとめることが出来た、そのことが今はとりあえず嬉しい。ヒャッホイだよもう。

今のSWGを、わたしは普通にのんびりと楽しんでいます。昔と違って時間の流れがとても緩く、アカ復活させてから2ヶ月以上経過したことを、「え?もうそんなに?」と驚いたり。なにもしないでただその世界の住人としてゆるゆると楽しむという意味に於いては、ある意味、昔より今の方がわたしは出来ているかもしれない。仕様上という意味ではなく、わたし個人の捉え方の問題としてです。
昔は濃密でした。今思うと毎日がお祭りのようでした。そして、その世界が無くなったり、他のMMOに手を出したり、時間も経ったりして、あの頃とはもう違うのだということをやっと感情として冷静に認識できたことで、また戻ることを選択肢に入れられたように思います。
今のSWGは昔のそれとは違う。比較してただ嘆くのではなく、昔ばかりを懐かしんで今を見ないのでもなく、わたしは今のあの世界をちゃんと楽しみたい。

今回の動画、アラはたくさんあります。反省点もいろいろあります。が、初めて取りかかったものを最後まで投げださずに仕上げたということに免じて生暖かくヌルーしてやっていただければ嬉しゅうございます。次回はもーちょっと冷静にがんばりますんで。
ていうか、次回があるのかどうかは激しく謎。

今回、キャストとしてご協力くださったくわさんりたぽVolten先生に多大な感謝を。いつもお世話になっとります。

まー、そんな感じで皆様、今年も何卒よろしくお願い申し上げます。
良いお正月をお過ごしくださいませ。
[PR]
by luna_swg | 2008-01-01 08:49 | Title Image