カテゴリ:Title Image( 87 )
タイトル画像変更 --2013年6月5週目--
やばい、また月末ぎりぎり。

■ニワカの趣味の話・其の一
今年のウィンブルドン、どうなってるの!?
初日のナダル1回戦敗退って何事!? から始まって、2日目はアザレンカ棄権でびっくりーと思えば、ツォンガがリタイヤとか・・・シャラポワ2回戦敗退とか・・・更にフェデラーまで!!!!!! 
グラスキングだし華麗に1時間半くらいで勝っちゃうのかと思って、ちょっと夜更かしな感じで気軽に見始めたら、終わったの朝の4時だったよ! ・・・誰が予想しただろうこの展開。そして私の睡眠時間がやばい。

伊達 vs セレナ がセンターコートで見られるかも! ・・・と思ったらNo.1コートだそうで、ちょっとだけ残念。 雨、降らないでほしいな。(追記:予定変更でセンターコートになりました)
錦織くんも全仏に比べてサーブが良くなってて楽しみ。
世界ランキング11位ってすごいことなのに、日本のメディアの扱い小さいのがナンダカナー

しかし、シード選手が続々と早期敗退とか棄権とかリタイアしまくりって、ホントなんなんだろ。
3日目からはさほどの波乱もないみたいだけど、これ以上、ケガがなければいいなあ。

とりあえず寝不足が酷いぜ・・・イギリスとの時差は後半が辛いわ・・・でもこれ以上早く始まられたら前半見られないしな・・・


■ニワカの趣味のお話・其の二
先々週の土曜日、楽しみにしていたジゼルを観に行きました。
2幕のウィリーたちが幻想的でもう・・・。白鳥の2幕とどっちが好きかって聞かれたら迷う!
お話的にはアルブレヒトって、ウィリーに取り憑かれて死ぬことになったとしても自業自得だと私は思うんですが、今回、ラストで感動しちゃってうるうるしたんですよ。是非はともかく、あの悲しみは本物なんだと、こみ上げるものがあって。 自分的に割と意外でした。
ジゼル自身もとても良かったです。1幕は明るく可愛らしく、2幕は透き通るように蒼く静かで。
もちろん絶望や、ラストの凛とした強さなども。
ミルタも良かったなあ。きりっとした踊りで貫禄があって素敵でした。
バレエは2時間なり3時間なりの非日常感がたまらないというか、引き込まれて夢を見てるような感じです。
全然詳しくないので、「綺麗」とか「すごい」くらいしか言えないけど、なにも考えずにその世界に浸るのもいいかなーと、もう開き直って楽しんでいます。

いつも思うけど、「ブラボー!」って最初に言うの誰なんだろう。


■カテゴリ的に本題の扉絵
c0074259_084944.jpg
やっとの思いで他国解放できた後に見たリムサの夕日or朝日。
作成時間10分の超手抜き。 だがしかし、さくっと出来たものの方が気に入ったりするのも事実なんだよなー
まぁ、これでとりあえず1枚作ったわけだし、残りは呑気に過ごせるね!

とか言いつつ、なんとかサスタシャ行きました。 ←New!!!
付き合ってくれた方々、ありがとう!
詳細はまた後日。元気があったら。

この週末と来週末、ウィンブルドンと某ちゃんの日程がガチ当たりしまくりなのが、結構キツい。
[PR]
by luna_swg | 2013-06-29 05:22 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年5月5週目--
えー、近畿・東海がもう梅雨入りってマジすかー。例年より11日も早いとか、いやがらせやめてよ!

夏が苦手なんです。 暑いのもさることながら、なによりも虫が駄目で。
なのに今年、17年ゼミの当たり年で超ワクテカ。別名、素数ゼミ。正しくは周期ゼミか。
待ってたんだ。 セミのヤロウなんかに興味はないが、っていうか本気で虫嫌いなんだけど、こう、13年なり17年に至った進化の過程や膨大な時間に好奇心をくすぐられるのさ。
ヤツら、ほぼ一斉に地上に出てくるんだよ?  数十億匹とかがだよ?
時期は5月末~6月辺りともうそろそろで、更に今年の年次集団の規模は大きいらしいので、現地の人がたくさん動画とってうpしてくれるといいな。そしたら背筋ぞわぞわさせながら見るんだ・・・ドキドキ
ちなみに13年ゼミは直近だと2011年にミズーリ辺りで大発生したので、ちょっと検索したらいろいろ出てきます。
・・・勧めないよ? ぐぐるなよ? 絶対だぞ?  あああ、思い出したら鳥肌立ってきた。
なのに楽しみにしてる自分。 なんかものすごく矛盾してるわ。

てーところで、本題の扉絵です。
c0074259_1410778.jpg
元画像は2004年12月9日23時18分付。
ぶっちゃけ前回のと同じ日のだったりしますが、あえて同日同場所のもので、いかにイメージを変えるかというテーマで模索してみました。
結果、うーん、ちょっと不完全燃焼。 キャラ同士が隣接してると腕が体を突き抜けてしまったりする、" 一枚絵にした時の不自然さ " も誤魔化さないといけなかったし、やっぱりグラボが変わるまでのSSはいろいろ難易度高いな。
でもこれ、今回使わないと日記が日付を超えてしまうので、もう開き直る。作り直す気力ない!

あー、最近のゲームのことも言う? いろいろ伏せつつ。

▲某ちゃん
発売日決定しましたね。お手頃価格だと思います。予想より2000円くらい安かったわよ。
1ヶ月分のプレイ料金込みだし、今なら早期予約特典としてアーリーアクセス権付いてくるから、感覚としてはそれでほとんどペイできるんじゃない?
と言いつつ、私は予約してないんですが。 先月のβにはちょろっと参加したけど、今のところ保留です。来月あるらしい次のPhaseを試してから、また考える方向で。

そういえば、情報という意味で一部に関してのみNDA解除されてるので、ちらっとだけ。

薄味なWoWもしくはLotROという印象かな。街がです
その二者ほど世界観がくっきり浮かび上がらない感じを薄さと思うのか、それとも国産ゆえの繊細さみたいなものがそう感じさせるのか、そこはまだわかんないな。もちろんグリ■ニアの街がよ

キャラメイクは、一見選択肢が多いような錯覚を起こさせるため、作成画面では割と楽しいんだけど、いざ世界に降り立ってみると、すれ違う同種族の他者との違いがほとんどわからないような。 遠目でも判別できるのは髪型くらいじゃないかと。 多種族間の違いはそれなりにあるよ、そら。
まぁ、この辺は、それまでどんなタイトルをプレイしてきたかなどで意見が変わるところなので、なんとも言いにくいけど。
私個人の感想? クリエイションて言うほどのもんじゃなくね? これでいいですか><

とりあえず、クライアントはびっくりするほど軽い。

▲オマケ
自分向きではないので手は出しませんが、DARK FALLのキャッチコピーの潔さに、惚れた

では来月また!
[PR]
by luna_swg | 2013-05-29 06:54 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年4月5週目--
はー、1ヶ月経つのって早いな。年のせいかね。そうだね。そうだな。うるせーな。

言いたいこと、ひとつめ。
GWに入り、録画しておいたNCIS:LAのシーズン2の続きにやっと手を出せてシアワセーな感じです。1の後半までは、おもしろくないことはないけど、なんか普通? ぐらいの印象だったのですが、2に入り急激に楽しくなりました。ケンジーとディークスの掛け合いが好きすぎる。
夏には日本でシーズン4の放送開始だというのに今頃2かよって感じですが、他にも追いかけてるドラマが複数あるので全然追いつかんわ!

ふたつめ。
­紫綬褒章、最年少? すごいな。

では扉絵変更を。 またしても月が変わりそうで焦ってます。
当時のweb日記を元としたリメイクを書いてるのだから、その期間中くらいはできるだけ該当時のものを、というコンセプトに従って作ってみました。
前も言いましたが、マシンスペックが良くなかった時であり、扉絵に使うという発想があるはずもない時期でもあるので、使える画像が少なかったりするんですけども。

c0074259_21462726.jpg
元画像は2004年12月9日、22時44分付。cβ真っ最中ですね。
当時、もっとも長い時間を過ごしたであろうベスティンのカンティーナで、私がよく見ていた、そして、その中にいた光景のひとつです。
いろんな意味で、ワイプ前だからこそのシーンなのかな、と思って選んでみました。

毎日、楽しくて幸せでした。cβ時代のあの日々なくしてSWGを穏やかに心地よく懐かしむことは、たぶん私にはできません。それくらい貴重な思い出がたくさんある、奇跡のような時間でした。

今、リメイクもどきを書いていますが、Lunaの前身であるA'okさんは、あの頃と同じようにいきいきと動いているでしょうか。楽しく過ごしていた空気を、ちゃんと表せているでしょうか。
書くのならできる限り当時のままに。状況も、感情も。
そう思ってはいるものの、上手くいったりいかなかったり、まーいろいろです。

やっと見つけたと思ったのに、するりと手から飛び立ってしまった、二度と戻らない青い鳥。
私にとってSWGは、そんな感じのもの。

本来の青い鳥とは違って、残念ながら近くにはいないっぽいんだわ、これが。
[PR]
by luna_swg | 2013-04-30 01:28 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年3月5週目--
やっべ、3月終わっちまうじゃねーか。

フィギュアスケートは来月の国別対抗まで一段落しました。Jsports分を全部見終わったわけじゃないんだけどね。だって長丁場なんだもの。みつお。 
まぁとにかく、そうだ、間の空いたblog更新を! と、ちょっと一生懸命書きました。

なんで1日って24時間しかないの!? 時間足りねぇよ!

さて、Lord BritishのShroud of the Avatar、形になるの? それとももうある程度なってるの? と思ってたらいつのまにかさっさと100万ドル超えてるのな。 

希望はもってるんですよ。宝くじで高額当選することを狙うよりかは確率高いんじゃないかっていう程度の希望ね。よくわからないですか。私も適当なんでわからなくていいです。
MMO難民はねえ、裏切られても裏切られても一筋の希望を捨てないことによって延命してるようなものなんだ。いや、普段もう捨ててるし忘れてるんだけどね。なんかある意味ゾンビに近いっつーか、安らかに死にたいのに死ねない、でも生き返ることを心のどこかで望んでるとこもあったりして、みたいな。

はー、昔のUOおもしろかったなー。ベンダー巡り怖かったわぁぁぁ。三叉路通るのが憂鬱でさぁ。町の中で、傷ついた人にヒールしたら実は犯罪者で自分がガードに瞬殺されて意味わかんねえ! と思ったnewbieの頃。
100gpぽっち持たされてブリの街の中にぽんと放り出された、あのなにをどーすりゃいいのか見当もつかない感じ、今でも覚えてるよ。 

いやさ、例えばあの頃の世界を今のグラで再現して提供されても、当時のおもしろさを感じることはもうできないと、わかってるんです。わかってるんですよ。MMOというものに対する新鮮さも違うし、他にもいろいろね。
だから、もう穏やかに過ごしてる年寄りの気持ちを起こそうとしないで欲しいんだよギャリ夫・・・と言いたかったりもするんだけど、悲しいかな、やっぱりどこか期待しちゃう自分。なんかクズ男に貢ぐダメ女の心境です。全然違う気もするごめん。

というところで本題の扉絵です。
c0074259_225650.jpg
懐古厨らしくSWGのものに戻りました。元画像は2005年1月27日付け。加工したのいつだったか忘れた。
場所はシード宮殿の上の方の渡り廊下? β時代のダンスイベントの後に花火があった、あの辺りです。ほら、そろそろリメイクがそこらに差し掛かるので、なるべく合ったものをと。
この時は確か、マシンがスペックアップしたのが嬉しくて、イベント時とどう違うかなと撮りに行ってみたんです。 空を見上げると、ひっきりなしにいろんなものが飛んでいました。
そーいや、SSのためにグラを最高設定にして、撮ってそのまま走ってたら宮殿から出るところで処理落ちしたんだったわ。
ちなみに、元画像はもっと明るくはっきりしています。抜けるような青い空、くっきりとした影。が、ちょっとその明るさやコントラストが私の視神経に負担なので、少々調整しました。その分、画像としては平坦になっちゃってると思うけど、ご容赦を。

はー、しかし、ラテンの血ってすげーよな! と、唐突に話題は変わる。
シャイで通ってるハビーなのに・・・ボイスまで・・・けしからん、もっとやれ。近年、おもしろEXに飢えてたんだ! つーか、EXで本気出すのがヨーロッパ系ばかりなのはなぜなんだろう。 ・・・ああ、国別にスペインがないのが惜しまれる。せめてゲストで来てほしいなー。
ついでにPさんの今回のEXナンバーもとても好きだ。

競技に関して?
モイアーの足元が好きなんですけどどうしたらいいですか? 前からだけどね。
テッサがんばれ。超がんばれ。いや、既にものすごくがんばってると思うけど、それでもせめて来年までなんとか、なんとかがんばって! ・・・本当はもっと長く見ていたいなぁ。円熟していくとどういう味が出てくるのかと楽しみにしてたから・・・。
今年の黒カルメン、斬新でかなり好きだったのにもう終わりなんだな。残念。

ペシャラは自分の売りがなんなのかよくわかってるよね! SD惚れ直した。ガーターベルトがおっさんホイホイすぎるわ。これもけしからん、もっとやれ。

ところで、来期のロシア男子どうなるん・・・? ソチなのに・・・でもコフトンは頑張ったと思うんだ・・・
[PR]
by luna_swg | 2013-03-30 01:23 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年2月5週目--
こんにちは! いつでも時期が安定しない扉絵変更のお時間です。 

先に普通に記事をと思っていたんですが、考えた末にインパクト優先になりました。

というか、そもそも扉絵を作るつもりで撮ったわけじゃないんだよ。単にとあるテーマで記念撮影をして、それをいつものようにひとつの記事として上げることを目的としてたの。

が。

チームの皆の温かく軽いノリに感動したので、ちょっとるなさん意地になっちゃったぜ。
加工目的で撮った写真じゃないから超苦労したけどさ! 3時間かかったし! こんなことしてるからるなのレベルがますます上がらn   いやたぶん関係ないです。

というわけで、
c0074259_1432078.jpg
完成品。

そして、
c0074259_14511931.jpg
メンツ紹介。画像内敬称略。なんか1人だけ別チームのキャラいるけどスルーで。

チーム的にフルメンバーでは、当然ありません。私のその時の唐突な思い付きで言い出したゲリラ撮影だったので、その時inしていて、抜けられないパーティーを組んでたりしておらず、元気玉中でもない、そういうメンバーさんたちが集まってくださいました。強ボス中で行けなかったと残念がってくれた方もいて、申し訳なく思います。けんおうくん、ごめん! ←名指し 

この時の本来の裏話などは、昨夜でしたか、in gameで月曜日予定と言ったけど、扉絵を先に出しちゃったので1~2日ほど後にずれるかもしれません。が、確実に載せますので、細かい話はまたその時に。

あらためて、気軽に協力してくれたチーム泥棒☆猫の皆へ、そしてリーダーのジョロさんへ、大きな感謝を。
みんなが楽しんでくれたからできた扉絵です。ホントだよ。

ありがとね!
[PR]
by luna_swg | 2013-02-24 15:18 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年2月3週目--
相変わらずお休み中ですが、扉絵変更のお時間です。

c0074259_5175874.jpg
なぜかSL時代のものより。
こんなの出てくるとは、これ書く10分前まで自分でも予想してなかったぜ。

バレンタインデーですし、なんか赤とかピンク基調のものないん? と、保存してあるスキン探したら、それっぽいのこれくらいしかなくて。
まー、埋もれさせるには惜しい絶対領域だと思ってたのでちょうどいいと言えばちょうどいい。

ところで、フィギュアの四大陸選手権は競技自体はもう終わっており、男女シングルの放送は当日、地上波でありましたが、省略された選手も多く、また、ダンスやペアはJsportsでないとまともに見られず、そしてそのJsportsでは現在毎日放映されていて、16日のEXでやっと一息です。
とはいえ、3月入ればジュニアワールドもあるし、中旬にはいちばん肝心なワールドもあって、それらが終わって初めてフィギュアはシーズン終わりとなるので(国別はまぁ気分的にオマケ)、そこまではなかなか他の趣味に気持ちをもっていくのが自分的に難しい状況ではあります。

しかし四大陸、男子熱かったぜ・・・!
女子も久々に3Aが文句なく決まって見た満面の笑顔とか見応えはありましたが、男子の逆転劇がドラマティックでもうね、ケヴィンおめでとう!!!!!!
前日のSPの刺さりっぷりからして、まさかFPであれだけほぼパーフェクトな演技を見せてくれるとは予想しなかったわぁぁぁ。
FPひとつも刺さってない!! PCSが80乗ってる! TESは元々決まりさえすれば鬼だから驚かない! 驚かないけど驚いた! カナダナショナルは所詮ナショナルだしと思ってたし! 努力が報われる日が来て良かったです。本当に。 
プログラムがまたいいよね。宮本さんいい仕事するわー。去年のクロノトリガーも良かったけど、今年のは更に素晴らしいです。ただでさえなげー手足が更になげー。
SP6位からの逆転金メダルは本当にドラマでした。それにしても、FP2位のアーロン飛ばすとかフジのアホめ。だから女子と同じ放送枠はイヤなんだよ。無駄なところにばかり時間費やすんだもの。
おまけにバンクーバー辺りからでしょうか、EXの滑走順が1位以外ばらばらになったりするのが釈然としない。順位順にやれよ! ただのアイスショーじゃないんだから!

などと文句垂れつつ、フィギュアスケートが今も昔も好きです。最初に心惹かれた理由は、なにぶんにも子どもの頃のことなのでもう覚えていませんが、なにかを見て「習いに行きたい!」と言い出したような。
そして、通っていたリンクは今はもう無く、家庭の事情もあって数年でやめることになりましたが、最初に白いスケート靴を買ってもらった時と、裾がひらひらした練習着を初めて着た時の感動は今でも覚えています。
ちなみに、たかが週一の子どもの習い事のひとつだった上に、私は運動神経が壊滅的に無いので、大層なことができたわけではありません。でも、滑走してる時の爽快感が好きでした。スパイラルも好きだったな。
トリプルなんてね、跳べるようになる子は基本的にみんな天才なんだよ! 練習したからって誰でもできるようになるもんじゃないんだ! そして意外とスピンむずい。
数年前に、10年ぶりくらいに、冬季限定の粉吹いてるような外リンクで滑ったのが最後なんですが、もうフォアがせいぜいで、後はターンとストップができるくらいでした。人多いとこでバックは怖い。そして次の日、筋痛で死にました。貸し靴って足首ぐらぐらして怖いよね! と、半分靴のせいにしてみる。 

さて、話はがらりと変わって、SWの新作、監督JJなんだってね。世間の評判はどうなんだろう。
JJさー、個人的に当たり外れの差が大きい監督なんだよなあ。イイともイクナイとも言い難い、非常に微妙な感じ。だからって、誰がいいとか特にあるわけでもないんだけどね。

更に話は変わって、ドラクエは普通に細々とプレイしています。コンテンツ消費型のレベルゲー嫌いでSandbox型スキル制洋ゲーが好きな私がかれこれ半年継続してるとか、とてもとてもとても珍しいです。パーティプレイをシステムに強要されにくいから、という部分がかなり大きいような気はする。だって私がやってることはほとんどオフゲだもの。
ただ、個人的にPCゲー万歳なのは前から変わりません。自分仕様にカスタマイズできるかできないかって大きいし、コントローラー持たなくていいのも大きい。お金さえ積めばいいグラ、いい動きになるところもステキ。積む金が余ってるわけじゃないけどな! 

てな感じで、扉絵変更という名目の自分語りタイムでございました。ゲーム話は16日以降からぼちぼち下書きなどを始めていく予定。
その時々で間隔が空く場合もあるとは思うけど、リメイク完遂はする気です。ホントだよ!
[PR]
by luna_swg | 2013-02-13 07:57 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年1月2週目--
松の内って本来15日までだったと思うのですが、近年どうも7日で定着してる感じだし、そこら辺りでお正月休みが明けて気分の変わる人も多いかと思うので、そろそろ通常版の扉絵に変更しておきます。

c0074259_13485263.jpg
2004年12月11日、午前0時11分付。感覚としては10日ね。これはストレステストの前夜で、場所は現地。どこだっけ? 1日前からいろいろ用意されてたっぽい。

この時の詳細は、また該当日が来たら書きます。なんか最近この扉絵、先々の予告みたいな感じになっとるな。
でもホント、前も書いたけどこの時期のSSって、扉絵に使える画像を探すのに苦心するんですよ。今はあれこれ手動で消したりすることに時間を使うぐらいなら本文更新を! と思っているので、極力シンプルに撮れてるものを探して処理しています。

はー、お正月休みって素晴らしいね。これ書いてるの休みの最終日なんだけど、年末年始のおかげで、ドラクエの元気チャージが200時間ちょいまで減ったよ。そんな数字、いつぶりだろう。でも、あんなにがんばったのにそれでも200時間か・・・おまけに各キャラ20個ずつ所持してるわけで。
あ! blog書かなきゃもう少し使えるのかも!

書かないとプレイのモチベが保てない人なので無理です。

要するに、これ以上減らすのは不可能だってことだ。そしてこの先また増えていく。ああエンドレス。

SWGリメイクの方は、たぶん、お読みくださってる方が思うほど詳しく記憶してるわけじゃないです。インパクトのあった出来事はそりゃ覚えてますが、それにしたって日記に書かれてることやSSを見返して初めて、細部の補完ができるのであって、事実、日記に記述のないことやSSに残っていない部分は、よほどでない限り記憶にありません。そして、覚えていること思い出せたことしか書かない(書けない)わけだから、結果としてよく覚えてるように見えるというだけの話。

考えてみると、Cβって正味1ヶ月かそこらだったんだよねえ。なのに、なんかいろいろ濃かったわぁ。
[PR]
by luna_swg | 2013-01-08 01:00 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年1月1週目お正月画像編--
あけましておめでとうございます。

何年ぶりの新年扉絵でしょうか。まさかまたこうしてここでお正月のご挨拶ができるとは、去年の前半には思いもしませんでした。

思い返せば7月下旬、ドラクエ10発売日の数日前でしたが、その時たまたま、ほんっとにたまたまTetsuさんとメールでやりとりをしており、その中で「最近ゲームどう?」「ドラクエどうなんだろね」てな話になったんです。話題になってた時期だったからね。
そして最後に、
Tetsuさん「ありがとう! じゃ、ドラクエ予約してくる!」
私「ちょ! 私予約してないよ!」
となり、なんとなく勢いで買っちゃって、そのままなんとなく始めちゃった、それが元。
正直、MMOに手を出すことはもうないだろうと思ってただけに、まさかの展開でした。

もしもプレイが続くようならどこかでなにか書こうとは思ったよ。でもどこで?
このblogを放置してたことは、その時もう思い出していました。けれどここで書くかどうかは数日迷った。それはドワ子さんがるなではない名前で最初に作られて稼働していたことに表れています。
つっても結局ここで書き始めたから、倉庫とは言え2ndがるななんだろうし、3ヶ月後にSWGの話に触れることもできたわけです。違う名前、違う場所で書いていたら、そんな機会はもうなかったろう。

その後は過去記事で書いてきた通り、期せずして後押しを受け、流れに乗るかのように今まで来ています。
あらためていろんな人に、

「ありがとう」

と、言いたい。私がここへ戻ってリメイクを今書けているのは、そういう偶然の上に成り立ったことだから。

8年前にSWGを始めた時も、同じようにいくつかの偶然が重なって、様々な人たちとのご縁がありました。それがLunaに続き、広がり、良くも悪くもドラスティックな変革を遂げて消滅したkatanaと最期を共にしたんだけども、まー、MMOであんな波乱に満ちた人生だったの、初めてにして今のとこ最後だよ。
SWGは、その世界はもうなくなってしまったのに、あの時と同じく私に、なにか意図しない流れをもたらすものなのかもしれません。

そして、過去の日記とたくさんのSSがあるから書けるとはいえ、それはその前提として、あの世界での私の毎日に、たくさんの彩りをくれた当時の仲間たちの存在があったということ。皆のそれぞれの、"一生懸命まじめに遊ぶ"、その姿勢や行動の一端が私の手元に残っているから成り立つのです。あの頃と比べて今、見ている人は少ないから目に留まることはもうないかもしれないけれど、それでも言っとくね。みんなありがとう。

更に、私にはそれが誰かは数人以外はわからないけど、読んでくださっている方ありがとう。

ふう、このまま書き続ければいつか、新たに綴る日はもうない、補足するできごともとりたててない、となる時が来るんだよね。そうなった時、私は果たしてどう思うんだろう。
嬉しいんだろうか。安堵するんだろうか。それとも悲しいのか。切ないのか。

さて! 2013年最初の扉絵変更です。・・・が、いつ作ったのか覚えていません! グラと影からnaritusだってのはわかるんだけど、それを加工したのがいつか記憶にない。新しいものを年末に作る時間はありませんでした。
c0074259_1111826.jpg
シードのどこかを走っているところ、なんじゃないのかな。ちょっとわからないけど。
松の内が過ぎたら通常版に差し替えます。

それでは皆様、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
良いお正月を過ごされますように。
[PR]
by luna_swg | 2013-01-01 07:21 | Title Image
タイトル画像変更 --2012年12月4週目クリスマス編--
クリスマスまでに上げておかないといけないネタ詰まりすぎ。過ぎてから季節イベントの話を公開するとか寒いにも程があるわけで。

では、扉絵です。今回はマイナーチェンジでクリスマス限定編。前回と同日同場所、シード宮殿でのパーティー後の花火です。
c0074259_10222733.jpg
花火の色味が前と違うので、それに合わせて画像の色調を変えてみました。少しは印象変わるかな。

前回の扉絵が、タワー内の花火というくくりなら前半だったと前に書きました。今回はその花火的に後半となります。細かい話は、該当カテゴリ内で時期が来たらまた。

この頃、本当に楽しかったんです。ただただ楽しかった。憂いもなく、悩みもなく、享楽的に毎日を過ごすことが正義であるかのような、そんな空気。いろんなことに戸惑いはあったけど、それすらも新鮮で心地よい楽しさでした。
 
[PR]
by luna_swg | 2012-12-21 23:41 | Title Image
タイトル画像変更 --2012年12月2週目--
唯一、リアルタイムでゲーム無関係に自分語りしたりするフリーダムな扉絵カテゴリです!

でも書き手としてはここがいちばん気楽だったりするんだよ。特に今、数年の完全放置が効いてていい感じに過疎ってるから割と言いたいこと言えるの! ステキ! 他カテゴリはいろいろネタ考えたりオチ作ったりしないといけないから頭使うのよ弱いなりに。

今ちょうど過去日記リメイクしてるところなので、機会としてはCβ時代のものを使いたいなと思い、久々にちょっといろいろ弄ったりしてみた結果が今回の扉絵なんだけども・・・あの当時のグラボのしょぼさに泣けたぜ。弄り倒して悩みまくってやっとですよ。はー疲れた。
2005年になって10日ほどでPCスペックが上がるので、それからはかなり画質が良くなり、そうなると扉絵に使いやすいシーンが劇的に増えるようになっていくんです。画質がいいと弄る手間が断然減るの! 今思うと懐かしいGeForce6800無印。とてもお世話になったぜ。β時代になに積んでたかはもう覚えていません。5700辺りだったのかなあ。

おまけにcβ時代ってのは、そもそもあのゲーム、すぐ慣れられるような簡単システムじゃなかったからSS撮る仕様にカスタマイズする余裕がまだなかったりして、ネームタグ出てたり被ダメ数字が浮いたり、影が全くないとかチャットバブルに邪魔されるとかで、扉絵に使えるクオリティのものを探すのが大変ったらもうね。アングル的には良くても他が邪魔するんですよ。そうなると、手動でいろいろ消したりエフェクトかけたりと誤魔化すための労力と時間がかかってくるわけで、リメイク本文もなるべく定期更新したい、ドラクエもプレイしないとネタなくなる、当然その本文更新もしなくちゃと思う、そんな中での作業なんで、なんかいつになく大変だったという。でもこの画像弄り、個人的には割とストレス解消になる部分もあるんだよね。

てなところで、
c0074259_1831355.jpg
はい、完成品。SWGcβ時代のシード宮殿でのclubイベント、ラストの花火ですね。2004/12/5付。深夜1時台なので、ほぼ4日と言ってもいいかも。イベントとしては宮殿前でのダンスがあった後なので後半にあたる画像ですが、花火としては前半になります。そういうことも含め、細かな話は過去日記リメイクが進んでいくと、また出てくると思います。続いてればね! 
[PR]
by luna_swg | 2012-12-08 18:42 | Title Image