カテゴリ:Title Image( 87 )
タイトル画像変更 --2014年2月2週目-- バレンタイン編
こんにちは、Lunaでございます。

イベントごとやハプニングがなければ大体月一更新の、この扉絵カテゴリですが、ここはジャンルを問わずフリーダムに書ける、私が楽しいカテゴリでもあります。
とにかくその時に言いたいことを、はなっから適当にだらだら書く心積りで始め、実際に書き散らすという、ああ、なんてラクできる場所なんだろう。

・バブ優勝おめでと!
・ラファは大丈夫なんだろうか・・・
・プル、ソチおめでと!!!!!
・NCIS本家とLAの続き見たいけど時間がない!
・アボ全米優勝おめでと! 神演技券あと1枚持ってる!?

書きたいことはいろいろあるものの、まあ、扉絵いこうか。
c0074259_1422217.jpg
バレンタインデーまでの限定バージョンです。過ぎたらマイナーチェンジ予定。

 念 願 の 、 あ ま み ん ク リ タ ワ 胴 姿 だ 。

着てる本人より、SS職人の私の方が喜んでるかもしれん。この似合いっぷりを、単なるロドスト画像なんかでお茶濁ししてなるものか。これはもう扉絵だろ扉絵! 折しもバレンタイン近いし! 2/4から14ちゃんでもイベント始まるよ!
ああ・・・絵に映えるイケメンて正義よねー

PLLで某AP(ADか?)も言ってたじゃないですか。

「かっこいいは正義でしょ」

って。

ちなみに場所は、クリア後のクリタワ内部。ティターン戦のあの場所です。絵として追求してたら背景の彩度を落とすことになったので、わかりにくいとは思いますけど。
・・・いろいろ大変だったため裏話を書きたいのですが、これも次回以降、折を見てということで。なんせSSが溜まってるんでね!

でも、ごめんなさい。今日はこのカテゴリだから、

 ま た S m e d l e y か ! 

っていう話を書きたい。書き殴りたい。書かずにいられない。

SWGプレイヤーのための未発表のタイトルがあるだと?
もしも再度、挑戦できるのならばという問いに、「SWGを」だと?

・・・バーヤバーヤ
無駄に期待しちゃうようなことを一体、何度言うつもりだ。やっと寝かせた子をこれ以上、起こすなっつーんだよ。
あの頃、どれだけ絶望を感じたと思ってるんだ。画面前で号泣しながら鯖と心中した私の気持ちが、壊したお前に分かるのかよ!

って、未だに恨み事がすらすら出てくる辺り、ええ、私は粘着質ですが?
きっと無理だとは思いつつ、いつかまたあんな世界に出会える日が来たらいいなと、ささやかだけど求める気持ちを、私が私の中から消してしまうことができていない証拠でもあります。

叶わないよ。もう叶わない。

時代が違う。
プレイヤーも違う。
自分自身だって、あの頃とは違う。

それでも、もう一度、あと一度でいいから。
日々を、実感をもって、前よりもっと大切に過ごすから。
だから、だから。

私はこれからも、Smedleyのたわいもない発言に一喜一憂するんだろう。
それがたとえ小さな欠片でも、そこに希望という言葉を当てはめることができる限り。
[PR]
by luna_swg | 2014-02-02 14:26 | Title Image
タイトル画像変更 --2014年1月2週目--
私は毎年(書いている時は)、この時期、松の内のことに触れるのですが、謎が解けました。ぐーぐる先生ありがとう。

>この松の内の期間は関西と関東では違うということは知っていますか?
>
>松の内は一月七日の大正月(おおしょうがつ)までをさすことが多いようですが、
>関西地方では一月十五日の小正月(こしょうがつ)までを松の内としています。
>もともとは小正月までを松の内としていましたが、これが江戸時代頃から
>一月七日の大正月までを松の内とするようになったとされています。

なんで近年は七日なの? と、毎年思いつつ、いつもそのうち忘れてたんですが、近年どうこうって話じゃなかったんですね。私は関西人なので、十五日という感覚をもっていておかしくなく、ということは、今日はまだ新年のご挨拶をしてもいいんですよね。

あけましておめでとうございます。Lunaでございます。
皆様、良い新年をお迎えになったでしょうか。

今年は(という今回は)元日用扉絵を作りませんでした。
忘れていたということでもないのですが、なにせ先月、風邪やらなにやらで時間がなく、更に、年末年始の休みは14ちゃん三昧でございましたので、もう潔くすっ飛ばしてしまいました。
大体、ああいうものは仕事中の暇な時にある程度のひな形を作るんだから、休みが続くとできるわけないんだよ。
c0074259_5493172.jpg
では今年初めての扉絵です。
c0074259_5501765.jpg
お正月っぽくないっていうツッコミはいりません。下部が貼り付けで手抜きだという指摘もいりません。
うるさいなー、明るい感じのものが使いたかったんだよ! 手抜きなのは急いでたからだ! 

元画像は1月3日に、

「耐熱装備を持ってブレフロに行きたいんですが!」

と言い放ち、3人に付き合ってもらって撮ってきた、割と新しいものです。
向かって左から、やすお2nd(白Lv32)、ゴン(黒Lv33)、自分(詩Lv34)、あまみん(斧Lv35でシンクされて34)。要するに、全員ほぼ適正レベル職。

しかし、なにをどう考えても、やすお2ndとゴンの位置を逆にすべきでした。だってエレゼン♂の耐熱装備姿なんて、ごく一部のマニア以外に需要ないじゃん? ここはメスッテhimechanをセンターに据えるのが正義だろ! ええ、これは撮影者である私の、痛恨の判断ミスだ。
あっ、あまみんはそこでいいです。俺得です。カメラ目線の爽やかな笑顔が萌えでございます。

私は前々から、ブレフロのあの明るくて開放的な景色の中で、扉絵に使える絵を撮りたいと思っていたので、新年早々、願いが叶ったということになります。満足です。
おまけにこの時やっと、あまみんの新髪型をじっくり堪能できました。幸せです。
前のリーゼントももちろん良かったのですが、私のSS職人的観点として、

集合写真は同種族の場合、それぞれ違う髪型&色の方が絵的に個々が映える

というものがありまして、うちのオスッテさんたちはイケメン揃いで素敵なのですが、髪型が全員同じなことだけを、ちょっとだけもったいなく思っていたのです。そうです、超個人的です。
もっと個人的には、あまみんは今の髪型の方がキャラ的に合ってると思うよ! いいわー。更に照れるわー。かなわんわー。辛いわー。相変わらず私の物言いがイミフだわー。

まったく、ゲームくらいなんだよ、イケメンだからって見て楽しんでられるのはさ! リアルだと稼ぎとか社会的地位とかいうシュールな要素の方が大きくなって、イケメン度合いなんてオマケ要素に成り下がっちゃったりするんだから、ゲームでくらい呑気にイケメンヒャッホウとか言わせてくれってんだよ!

さて。
話は戻ってブレフロですが、持っていっただけのはずの耐熱装備で、なんでペリカンに突っ込むことになったんだっけね?

その話はできれば次回、14ちゃんカテゴリでなんとか書きたいところですが、はてさて私の気分がどう転ぶことやら。
だってカナダナショナル(フィギュア)、全豪(テニス)、全米(フィギュア)、ユーロ(フィギュア)と、恐ろしいスケジュールが待ち構えてるんですよ・・・寝る時間を極限まで減らしても全部は見られないんですよ・・・鬼はいるんやで・・・スカパーとかwowowにな・・・

ちなみに↑で載せた、
c0074259_5493172.jpg
これ、画像ですが、わざわざ作りました。ばかなんじゃないかと、ちょっと自分でも思いました。
14ちゃんをプレイしてる人しかわからないだろうあの空気感を入れたかったので、最近見かけるたびにツボにハマっているヒラギノゴシックで作りました。今回の扉絵のフォントもヒラギノゴシックだ。
いるんですよ! ヒラギノゴシックさんて人が! フォント好きには目に留まるんですよ!

私のPCには恐ろしい数のフォントが入っています。ヒラギノは34種。
日本語フォントは重いため極力少なくしているものの、アルファベットしかないフリーフォントは、もうなにがなんだかどれがどれだか、さっぱりわからないレベルです。
扉絵で使う新鮮な印象のフォントがもうないよ! と言う日は、だからまだまだ来ない、はず。
ていうか既に結構、同じものを使い回してるんだけどさ。好みの系統ってのは、やっぱりどうしてもあるものなんです。

というわけで、いつ放置し始めるかわからない、いいかげんな当ネタblogでございますが、またどこかで飽きるまでは続くと思いますので、それまでお付き合いいただければ幸いです。

日々遊んでくれる友人たち、そして読んでくださる方々にとって、素晴らしい一年でありますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by luna_swg | 2014-01-07 21:08 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年12月4週目--
ロシアナショナルがありました。フィギュアスケートの話ね。
盛大にネタバレしますので、知りたくない場合は、先にどこかで結果などをご覧になってください。

リザルトはともかく、演技を見ること自体はスカパーの放送がまだのため、ストリーミング、もしくは誰かがYoutubeなどに上げてくれるのを待つしかなかったのですが、ドキドキハラハラして落ち着かない数日でした。プルシェンコの体調が気になって気になって。

SPは奇跡でフリーは涙。一言でいうなら今、そんな感じです。

現在31歳。それだけでもすごいのに、椎間板を人工のものに入れ替えるという大きな手術からまだ1年も経ってないという事実。
ファンなのかと聞かれると オンシーズンしかこまめに情報を手に入れようとはしない程度なので、そうですと言うのはおこがましい気もします。私はフィギュアスケートが好きだけれど、特に誰か1人のファンであるということが、ほとんどなかったりするし。たった1人を除いては。
そのたった1人はとうの昔に引退していて、私はその人から貰った感動を追い続け、今もフィギュアを見ているのかもしれません。
まぁ、それでも、かなり好きとか割と好きとかあんまり好みじゃないとかいうくらいの区分けはあって、プルはかなり好きなんです。昔から、ぶっとんだ天才っていうのが好きで。いやもちろん、才能の上に努力を重ねて苦悩し、結果を残してるわけなんですけど。
昔、なにかの国際大会で初めて見た時、「ああ、そのうち金メダリストになるわ」と感じたことを覚えています。確かまだ15歳だったと思いますが、そういうオーラが既にありました。あれから16年も経ったのか、早いなあ。

トリノで終わりだと思っていました。EXのアンコールのカルーソーは、涙無しには見られませんでした。今でも大好きなプログラムだし、名プログラムのひとつと言ってもいいと思います。今は亡きパバロッティの素晴らしい歌声と相まって、ほとんど静かに滑る、それだけなのに美しく、湧き上がるような情感が伝わってくる演技でした。
文中のリンク先はニコ動。画質が良くて、日本での放送版で、なおかつ曲の日本語訳詞がついてる、個人的お気に入りです。ああ、でも、コメ無しで見た方が気をそらされることなく堪能できるのも事実なんだよな。悩ましいところだ。
EXで1本滑った後のアンコールでという恐ろしい体力。途中のなんでもないイーグルも直進もステップも、ラストのデスドロップも、何度見ても見惚れます。ジャンプの人という印象が大きいと思うのですが、いや確かに体幹コントロール力とかありえないくらいすごいんだけど、でも、天性の才能と確かな技術に裏打ちされた表現力がいちばんすごいと、私は思います。

この時のこの演技が、現役としては最後だろうと、フィギュアが好きな人なら誰しも思っていたのではないでしょうか。
それがまさかのバンクーバー復帰。
採点の風潮など含めいろいろありましたが、流れに一石を投じたことは間違いないと今でも思うし、こうしてまた、今度こそ最後のソチに向かい、今の状態での全力の演技をしようとした、これがもう、フィギュアファンとして幸せという他ありません。ナショナルの結果(点ではなく)については、今はまだ悲しいですけど。
いや2位って、31歳で男子シングルで2位って、それが既に恐ろしくすごいことなんだけどさ。

ロシアの男子シングルのソチ枠はひとつ。コフトンもヴォロノフも、そしてガチだって好きなのに、誰か1人しか行けない。地元だというのにたった1人。フィギュアの神様はなんて意地悪なことをするんだろう。
いや、しょうがないことは分かってるの。前年度のコフトンは超頑張ったよ。見てたよ。
それでもせめて、2枠あればと思っちゃうんだ・・・ホーム枠とか欲しいよ・・・

今回、コフトンが優勝したこと、今まだ情報が交錯していて、はっきりとはわからないけど、ユーロには出ないとプルが言ってるというのが本当なら、ソチはコフトンになるのでしょう。
いやぁ、あのやんちゃそうなところとか割と好きで、どう育つか楽しみにしてはいるのですが、今回はねー、プルに有終の美をという感情が強くてねー。だって長いこと見てきたんですから。

幸せですよね。あんな飛び抜けた才能を、現役で16年も見ることができるなんて、それも基本的に選手生命の短い男子シングルでなんて、フィギュアを見続けている者として本当に幸せだと、しみじみ思います。

もしかしたら今日が最後だったのかもしれない。
もしかしたらユーロがあるのかもしれない。
もしかしたらソチの道もあるのかもしれない。
わからないけど、どんなに長くてもあと2ヶ月弱くらいで終わり。
見ることができる幸せと、なにをどうしても残りわずかという寂しさ。

オリンピックシーズンは、たくさんの嬉しさと悲しさを同時に味わう、複雑な年でもあります。感動も数ありますが、ジュニアの頃から見続けた選手が、オリンピック後にごっそり引退するのも常ですから。
前回のバンクーバーでは、採点の流れなどもあってベテラン勢があまり抜けなかったけれど、今回はその分、たくさん抜けるのだろうし。
4年に1度とはいえ毎回毎回、いろんな意味で涙無しには見られなくて、やたらと疲れるんだよオリンピック。いつも、済んだらしばらく抜け殻です。
今期もすでに全日本から今日のRNまでしこたま泣いて、これからソチまで、そしてそのソチ本番で、一体どれだけ泣くことになるんだろう。

と、長々と好きにだらだら語りましたので、さらりと年内消化バージョン扉絵に変更しておきます。
c0074259_19182511.jpg
9月にどこかのIDをクリアした後、脱出ポイントのそばで1人で撮ったもの。
出来はイマイチというかイマサンくらいなので、こういうタイミングでもなければお蔵入りでした。

ではまた!
[PR]
by luna_swg | 2013-12-26 03:25 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年12月4週目クリスマス限定編--
全日本フィギュアが熱かったですよ。毎年、この時期はそうなんですよ。
選手たちのスケジュール的にここしかないらしいのですが、欧米の方たちからすりゃcrazyだそうで、そりゃまぁねえ、クリスマスだしねえ。

結果? うーん、それだけ言うなら無風。いや、過程にはいろいろドラマがあったんだけどもね!

あきおが見られたんで満足です。ヒョウ柄だったよヒョウ柄!
楽しい選手なのに、あんまり見る機会がないもんでなあ。

とりあえず塩は本当に、心の底から、フリーになってもっと素晴らしいお仕事で羽ばたいていただきたいのですが、どうにもならないものなんでしょうか。

さて、これから年末にはロシアナショナルがあり、年が明けたらカナダナショナル、少ししたら全米、ユーロとまた26時間耐久みたいなLiveがあったり、全豪オープン(これはテニス)があったり、そして今期はソチオリンピックがあったりと、たぶん恐ろしい鑑賞スケジュールになることが予想されるのですが、生きてられるのだろうか私。

てことで、
c0074259_6432466.jpg
クリスマス限定扉絵です。撮ったのは前回扉絵と同じ日。
後列向かって左から、やすおたん、自分、Silkさん、Gon
前列向かって左から、あまみん、Enma、Kenさん
お忙しいところ、ご協力ありがとうございました。
いつかすべてが遠い昔の記憶となった時、当時のなにかを呼び起こすトリガーに、この小さな画像がなってくれたらいいな。

ん? 2.1の話?
そうね、犬猫ミニオンと事件屋に関してはスクエニgjと言わざるを得ないんじゃないの。もうヒルディがメインでいいよ、このゲーム。

それでは皆様、楽しいクリスマスをお過ごしになってくださいませ。
[PR]
by luna_swg | 2013-12-23 22:15 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年12月1週目--
こんばんは、Lunaでございます。
まったく早いもので、もう12月です。師走ですよ奥さん。
年寄りの1年は本気であっという間です。冗談じゃないんですよ?

プレイにかまけていて毎日いつも眠いのがデフォだと、扉絵の元になるSSを撮る暇とか、あれ使えるかな、どういう加工をしようか、そういうことを仕事中にのんびり考える余裕なんかがなくなってしまい、今回の扉絵を撮ったのは昨日ですよ昨日。加工したのはついさっきですよ?

こんなどうでもいいことにこだわる人はたぶんそういないと思うので、きっと誰も共感してくれないだろうけど、予告した上で他者を交えた時の撮影は、楽しいものであると共に、ものすごく神経を消耗するものでもあるのです。
私は常に撮る側なのでそっちの視点しかないのですが、参加してくださった方々は反比例するように、テンションが上がるようです。いろんな別ゲでも何度か経験がありますが、大体そう。
それ自体はありがたいことなんですよ。いつもお世話になっている皆に、楽しみの呼び水の役が出来たのであれば、それは嬉しい。

けど、私は盛大に燃え尽きるのです。
他人様にお願いしたのだから、撮ってはみたもののアングルがイマイチだったんでボツにしましたというわけにはいかないからです。絶対に使えるものを撮り、結果を出さねばならない。撮り直しは効かないのです。

いや、物理的には可能だよ? 
でもね、皆のテンションというものは、初回1発じゃないと駄目。空気というものは、必ずそこに表れます。
だから確実に1度で、自分の中にある合格ラインを、ぎりぎりでいいから超えるものを撮らねばなりません。ベースが良くなければ、弄ったところでゴミにしかならんのさ。

これを戦闘好きの人にわかりやすく言うなら、全員初見で必ずクリアしなければならないカルンとかオーラムとか真ガルとか、そーいうのだ。ID名は自分の苦手なもんを入れろ。
戦うのは好きだし戦闘は割と得意な方だと思ってるけどあれを初見クリアは辛いわー・・・ってやつ。

まぁ、それらと、皆の都合もあるだろうから短時間で済まさなければというプレッシャーとで、瞬間的にものすごく集中して気合を入れて撮るので、終わったらもう、私にはなにも残っていません。出涸らしの茶ーみたいなもんに成り下がるのです。生ける屍だ

事実、あの後かなり時間が経過するまで、私はほとんど無言でした。
リムサの街の隅の方でぼんやりと調理をしていたものの、いつもは8割方出来る、とあるHQ品が、あまりにも抜け殻で5割切る確率になってしまい、諦めて脳死で出来る低レベルの中間素材を作ることに切り替えたくらいです。

いえ、楽しいんですよ?
扉絵は撮るのも作るのも、出来上がってスキンに組み込むのも、そして公開するのも、とても楽しい。唯一ゲーム外のことをフリーダムに書けるカテゴリでもありますしね。

ほら、戦闘好きな人はピーキーな戦いが好きでしょ? ぎりぎりで勝ったりするの好きでしょ?
それと同じです。疲れるけど楽しい。楽しいけど疲れる。そういうの。
私は扉絵で戦うのです。いつも、1人で。
敵は己の中にいる。いやむしろ、自分の中にしか存在しない。

前にも書きましたが、人間関係が希薄であることがベースのMMOで、放っておけば数か月後には既に忘れてしまうであろうある日の一瞬を、一枚の絵としてそこに、その時の空気ごと閉じ込めて残したい、その思いを叶えるために私が取れる、たったひとつの手段です。

「扉絵を撮りたいので、週末にちょっと時間ください。」

本当はもっと言いたい。もっと残しておきたい。
けれど、3人以上くらいの規模になってくると、実際に言い出すのは、せいぜい数ヶ月に一度くらいです。一緒にMMOをプレイしたことのある方、どうですか? 頻繁に私が言い出したこと、ありますか?

ないはずです。

複数人が出てくる扉絵は数あれど、大抵が偶然の産物。前もって計画してということになると、たぶん今まで数回しかありません。本当に本当にプレッシャーで消耗するんです。
でもたまに、せずにはいられなくなる。

いつ誰が欠けてしまうかわからないから、MMOはそういうものだから、自分だって明日ぱったり冷めるかもしれない、だから、今しないと後悔するんじゃないかという怖さが上がってくる時があって、そういうタイミングで言い出したりするのかもしれません。

その時その時で協力してくださる友人方、ありがとう。
こんなくだらない自己満足に付き合ってくれる仲間がいて、私は幸せです。

c0074259_1052750.jpg
クルザスの片隅で。
向かって左から、あまみん、Kenさん、Gon、Silkさん、自分、やすおたん、Enma。

誰が誰か顔見えねーじゃん。
服はクリスマスカラーにしろつったくせに、これじゃあんまし色わかんないじゃん。

いろいろ仰りたいことはあると思うのですが、

加工する側の腕とか時間制限とかいうもんもあってだな

12月分を12月に入ってから撮るとかいう暴挙に出たツケです。
クリスマスイブ直前になったら、まぁ大体恒例ですが、期間限定扉絵に変更するので、個々の顔はその時に心ゆくまでガン見してください。

お付き合いくださった方々、どうもありがとうございました。

はー、久々に、これぞ書き散らし垂れ流しという長文を好きに書いたね! 満足じゃ!

だがしかし、私はまだ死んでいる。
[PR]
by luna_swg | 2013-12-02 22:39 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年11月2週目--
半年前から楽しみにしている公演がもうすぐでwktk
毎回そうなんだけど、なにを着て行こう、バッグどれにしよう、そういうところからすでに夢の時間は始まっていて、当日はクライマックスを迎えるようなものなんだよね。
直前の、なにかそわそわする感じの緊張感とか、もうたまらない。
願わくば、前回のようなゲリラ豪雨はやめてください・・・やめてください・・・やめてください・・・あれで靴一足駄目にしたんだからな!
好きだけど普段は履かない布張りのヒールとかを選ぶのに、いくら防水加工してても豪雨レベルになるとどうにもならないよ! 最初から降ってればタクシー呼ぶのにさ!

というところで扉絵です。

「トンベリ来てる?」
「あっちにいるね」
c0074259_10562897.jpg
そんな絵。
ダンジョンの中なのに、皆が同じ一点を見つめながら静かに佇む時間があるワンダラーでのひととき。
このシーンは、空が見えるのが気に入って、なんとか扉絵に使えないもんかと試行錯誤しました。フォント仕込みにものすごく苦労した割には無難な感じになっちゃったのが悔やまれる。
向かって左から、やすおたん(召)、あまみん(白)、自分(黒)。

普段言わない「あまみん」って言ったのはわざと。
続きは14ちゃんカテゴリでまたそのうち。
[PR]
by luna_swg | 2013-11-03 21:37 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年10月1週目--
発売日購入組の無料期間がそろそろ終わり、エオルゼアの人口やプレイヤー層の変化が起こり始めるのだろうと思いますが、私はまだ続けることにしました。
どのくらいかはわかりません。
明日ぱったり飽きるかもしれないし、年内に実装と言われている2.1パッチを楽しみにするのかもしれないし、3ヶ月後にはバハムートイヤッホウとか言ってるかもしれないし(ないない)、わからないからいつまでいますとは明言できないけど、とりあえずしばらくは継続ということ。

14ちゃんがすごくおもしろいのかと聞かれると「そういうわけでもない」と答えます。
もっと楽しかったMMOも、もっと良くできてると感じたMMOも、記憶にあります。
グラと軽さの両立が驚異的であることに感心はしていますが、特に秀でたなにかがあるとは思っていません。

参加してきたβ2から、途切れ途切れにかれこれ5ヶ月ほど。 内アーリーアクセスからは1ヶ月と少し、私個人の感覚としては、走り抜けるように進めてきました。久々に全力で走ったような感じですらあります。
とはいえ、その全力は昔とはベースが違うものなので、まだメインストーリーもクリアしていない程度なんですけど、それでも今の私には急ぎ足でした。
日々、眠くて眠くて、だけど毎日遊びたい! そういう感覚はちょっと久々。
システムに特に惹かれているというのではないのだから、これはもう、一緒に楽しく遊んでくれる友人たちがいたからであることは間違いないと思います。

当初はβだけ遊び倒すつもりでした。だからこそ、β3の記事はとことんマメに本気で書きました。
なのに、なぜか製品版を買ってプレイし、なおかつ今、まだ続けようとしている自分がいる。

戦闘は確かに忙しいし疲れるんだけど、友達たちと一緒だから、それもまた楽しいんだ。
いつも真っ先に床ペロするのが私なので、周りには迷惑かけてるかもしれないんだけどね。

この先、自分を含めて皆がいつまでエオルゼアにいるか、それは誰にもわかりません。
2.1パッチまで続けられたらいいなあという希望はありますが、それまでに飽きないとは言い切れないですから。
まー、先のことは考えずに、今したいことをゆるゆるとしていけばいいのかな。
なんとかメインをクリアして、カンストして、メンツさえ揃えばフルパーティーでのIDに行ってみたいな。
4人でも楽しかったけど、8人だとどうなるのか、ちょっと見てみたい。

てなわけで、同じように継続のお友達の皆様、またしばらくよろしくお願いいたします。
継続しないと仰ってる友達も、また戻ってきてほしいな。本当に、心から。 

さあ、そろそろ本気で釣りを楽しむか。
調理も上げて、アップルパイとか焼きたいな。
裁縫もちゃんと上げて、マテリアとかはめられるようにならないとね。

では、カテゴリ的本題の扉絵です。
先日、皆がオーディンが湧いたと黒衣森に殺到してゾーン落ちした日がありました。
あの時、現地に出向かなかったあまみんと私だけが落ちることなくエオルゼアに留まれていた時間があったんですが、その時にこっそり、「次回扉絵はあまみんです!」と、ご当人に予告しておいたんです。
もちろん、該当品はすでに作ってありました。

が、この課金どうしようかという時期にちょうど重なって、今、出したい絵ができちゃった。
昨日の今日で速攻作った扉絵。今じゃないと駄目なんだ。

てことで変更する!
でも、出てることに変わりはないので、そこは安心しておくれ。

c0074259_9444060.jpg
10/4の深夜なので、正しくは10/5付。
この前日にも半分違うメンツで同じことをしたのですが、怖いもの見たさでガルーダへ。 画像は戦闘の直前。
ほぼ見学で、私はAFもまだ取れないレベルです。
向かって左から、Libさん(ララ/白)、やすおたん(ハイラン/召喚)、あまみん(オスッテ/ナイト)、自分(ミドラン/黒)
ここ、風が吹いてるから、服や髪が揺れたりしてなかなかいいんだよ。
そして、特攻直前だからか、それぞれから微妙に立ち上る緊張感みたいなのが現地にはあって、とてもいい一瞬でした。
私としては、結構、気合を入れて作った1枚です。あの時の空気を、忘れないうちに残しておきたかったから。

もうね、あまみんが漢で惚れそうだったぜ。
そして、Libさんの毛根が心配になりました。
つーか、なんでこの2人なかなか死なないの????

結局はガルーダ姐さんにぼっこぼこにされたけどもさー
まー、そんな話はまたいつか、機会があれば。

みんなクリアしたいじゃん?
とりあえずそれも楽しみだから、私はもう少し続けたい。
[PR]
by luna_swg | 2013-10-05 10:19 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年9月3週目--
起きたら眩しいほどの晴天っぷり。いわゆる台風一過ですね。
夜中は土砂降りで風もすごかったのに、過ぎたらこれだもんなー
朝の9時前辺りにケータイがきゅいんきゅいん鳴ってたよ。寝ぼけつつ、うるせーなと思って枕の下に突っ込み、押さえこんで寝てたっぽいです。

さて、もう数日前の話になりますけど、全米オープンテニスの男子ファイナルが熱くて、知恵熱出そうでした。
数字的には熱戦だったと感じられないかもしれないけど、いやいや、これがもうね、54ラリーとか、あの2人なんなん!? っていうね。名試合だったかと言われると、それはちょっと違うかもしれないけど。
ナダルがハプニングで転倒した辺りで、ああ、これで流れはジョコヴィッチで確定するんだろうなーと思いました。思いましたとも。
しかしその後、あの試合唯一のナダルのエースが出て、それも最速201kmで決めちゃうとか、トリプルのBPをしのいでそこから0-2をひっくり返すとか、メンタルの強さがありえない、ありえない・・・

試合後のナダル、そしてジョコヴィッチのコメントがまたいいんだわー
ジョコはいろいろ惜しかったなあ・・・

ナダルがジョコビッチとのライバル関係について語る [全米オープンテニス]
この記事、とっても良かったので、自分的メモとして残しとく。

これで今年のグランドスラムが終わり、私はちょっと燃え尽き・・・るかと思ったんですけど、えーと、そろそろフィギュアスケートシーズンですよ?
今期は年が明けたらソチオリンピックですよ?

燃え尽きてる暇ないわ。

でもな、風呂に浸かりながら

「ああ・・・お風呂入らないとな・・・眠いからめんどくさいな・・・」

と思ったりするほど寝不足なのはどうかと思うんだ・・・バカジャネーノ

すべてはニューヨークとの時差のせい。

てことで、本題の扉絵です。
c0074259_5503942.jpg
どこかのカットシーンより。
元画像はβ3時のもの。キャラの外見をほぼ変えなかった理由は、こういうところにもあったりします。
そしてこのSS、なんかちょっと切なげな表情が、私の中のおっさん魂をそそる。

いちいち本気で言ってると思わないでください。ここは基本、ネタblogだ。
[PR]
by luna_swg | 2013-09-16 16:20 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年8月3週目--
β3ネタが続いて死に体なので超手抜き。
c0074259_1556767.jpg
ブロンズレイクへ行った時のもの。

   +++++++

昔々。

いつだったか、どうせなら普通に戦闘などをする、ダイレクトに助けになる人を選んだ方が良かったんじゃないか、というような質問を、なにげなくしたことがありました。
成そうとしていることのためには、その方が良かろうに、と。
綺麗事を言ったわけではなく、足を引っ張りたくなかった、それだけです。

その時の答えは、戦闘する人だと、ふとした時にどうしてもどこかライバルとして見ちゃうからね、というようなものでした。
そういうものなのか、それとも気遣ってくれたからなのか、分からないまま月日は過ぎてしまいました。

自分のあり方を、最初から決めていたわけではありません。どうするかを指示されたわけでも、当然ありません。
なぜだかわからないけど、私は早いうちにすんなりと、そこでどう生きていくかを決め、それに関しては、最後までなんの迷いもないままでした。

目標の大変さ、そして、それ故に伴う孤独さから、時としてささくれる気持ちを、ライバルどころか、その可能性の欠片すら持たなかった自分が、少しでも穏やかにできたり、気晴らしの対象になったりでもしていたのであれば、いえ、そうあってくれていたことを、願います。

成そうとしていたことの大半は、当人の大きな、本当に大きな努力の上に叶いました。
でも残りは、努力とは次元の違う理由で達成することができず、そのうちなにもかもが消えることとなりました。

今でもたまに、ふと思うことがあります。

見てみたかったなあ、と。
[PR]
by luna_swg | 2013-08-15 00:03 | Title Image
タイトル画像変更 --2013年7月3週目--
イフリートネタの途中で別カテゴリの話入れんなって?

いろいろあるじゃないですかー、鮮度とかー。

AAのオープンサービス中で、私も賑やかしに行ってみてるんですよ。
が、何度トライしてもinして10分以内くらいに、なんでもないところで落ちてしまうのはこれ如何に?
それもイヤな落ち方すんの!
暗転もしくはブルースクリーンで、BGMだけ残ったままどうにもできなくなったりするため電源切るしかなく、こんなこと繰り返してたら近いうちにグラボ死ぬんじゃないかと思って、もう半ば諦め気味です。今パーツ高くなってるから壊れてほしくないんだよ。
最初スペックの問題だと思って、設定はかなり弄って低くしました。それでも落ちるの。どうも昔から某国ゲーとは相性良くn  なんでもないよ!

ただね、キャラメイクは顔のみならうんざりするほど遊べます。クラが起動しさえすれば。
身体は一切固定なのに顔だけは死ぬほど弄れる仕様で、弄れ過ぎるためにたぶん、整形顔や奇形顔があちこちに量産されてる気がします。

到達点をどこに置くかの問題ではあるけど、リアリティみたいのを追求すると、かなり難易度高いよあれ。
おまけに、キャラメイク画面と世界へ降り立たせてからの表示に結構違いがあるので、いい感じかも? と思って降ろして見てみたら目玉お化け & いかにも整形鼻でびっくり! みたいなさ。

私、3回作り直しました。
戦闘とは真逆で、キャラメイクに関してはそれなりに自信はあります。完璧な黄金比率での美女を作れるとかいうことではなく、量産型ではない方向で自分の求める要素を割と苦なく織り込めるとか、そういう意味合いに於いてね。
だからはっきり言う。

AAで自然な顔を作るのはすげーむずい。整形顔とかCG顔なら簡単ですけど。

c0074259_593518.jpg
そんな苦労の末のLunacoさん。なぜかギャル風味。意味わからんわ。

トリムしただけで照明かけたりなどはしていません。降り立って歩いて着く最初の村で撮った、そのまんま。
キャラに限らず背景なども、14ちゃん直後なのでしょぼく感じるんじゃないかと思ってたんですけど、そうでもなかったです。いや、違うのは違うんだけど、AAのグラにさほど期待してなかったし。

弓を背負ってるのはそれがやりたかったからじゃないよ! 髪の色で悩んで、職業選択のところのグラを見て、やっぱりこれダメだとかキャラメイク画面とを行きつ戻りつしてたら決めるの忘れたんだよ!

キャラメイクと比較したら職業なんてどうでもいいという、このあからさまな優先順位。
これこそLunaクオリティですよね!

でも、落ちるからプレイはほとんどできないでいるという。

まぁ14ちゃんを連続で5日間プレイしてかなり疲れたので、これはもう、しばらく休めという神様のお告げなんだと思っておけばいいんだわーそうなんだわー 

ということで本題です。
友人方にご協力いただいたものは、鮮度の高いうちに出さないとね!
c0074259_4155284.jpg
β3終了2日前辺りの、コスタデルソル(どこで切るのかワカンネ)での1枚です。
ゲリラ決行だったので、服とか用意してなくて結局下着だったり全裸だったりいろいろだ!

メンツは以下。
c0074259_4411144.jpg
名前だけじゃなくて、ちょっと各人の説明も入れてみたよ。あくまでも私の観点ですからご容赦を。

たくさん撮ったんですが、これがいちばん総合的に皆の動きがそれぞれあったのでチョイスしました。Libさんの顔がこっち向いてないのが悔やまれポイントなんだけども、これはこれでカワエエからいいじゃん!

私はこれで、β3での当初の目的は果たしたのです。もう思い残すことはない!

・・・はずだったんですけど、まぁちょっといろいろ考え中よ。
この後の時間も翌日も最終日も、とても楽しかったしね。
それらの話は、また追って書くと思います。

リメイクも書くよ。とりあえずCβ時代は残り4日だし、ストレステストやらクラッシュしまくったLight Jedi討伐やらカオスなDWBやら、あとほら、ミニスカポリス誕生話とか、最後にいろいろあるんでね!
[PR]
by luna_swg | 2013-07-18 07:13 | Title Image