タイトル画像変更 --2007年11月4週目--
マスター(て言うのかどうかは知らんが)記念に撮ってみた。

えいやっ。
c0074259_5375514.jpg
またタトゥイーンの太陽かよ!

偶然ですよ、偶然。
とりあえずの倉庫がタトゥイーンにあって、その倉庫の前で踊ってたらたまたま夜が明け、綺麗だなぁ~と思って撮っただけです。ああん、ダンスいいわねダンス ハアハア

ああ、エンタは3日放置すればマスターになりますから。いやマジ。ホントマジ。

しかし、踊ってると無駄に時間だけが過ぎてしまい、生産上げるの忘れそうになる罠。
ていうか、相変わらずダンスはめっさ楽しいんですけど?

確かに、レベル制だしハイブリッド出来ないし、ダンサーとミュージシャンとID一緒くただし、Expertise(スペルうろ覚え)でなぜか戦闘スキルあったりしてそれ取るとポイント足りなくなってバフスキル取れなかったりというよく分からない仕様だったりもするんですが、おいらにゃ関係ねぇというか、その辺差し引きしてもやりたいと思ったから舞い戻ってるわけで。

元々スキル制だったとは言っても、UOライクなランダム上昇ではなくて確実に溜まる経験値でBOX埋めていく形だったので、上げるという意味では今のレベル制でもあんまし変わらない感じなんですよ。どれを先に取るかという選択肢がなくなったのと、ハイブリッド不可になってるだけでね。それが大きいと言えばもちろんそうなんだけど。
昔は1アカ1キャラ、今は1アカ2キャラ(鯖越えた総数制限は別)という仕様は、ハイブリッド出来なくなった分、2キャラに割り振ってやってちょーだいね☆ と言われているような気がしたりもします。

生産にしても、実験どーたらとかリソースの品質を問われていた職に関しては詳しいことは分かりませんけど、そういうシステムが全廃とかいうことではなさげ。それなりに生きてるような。武器防具の摩耗はないみたいですけどね。まぁ、そこらも基本、おいらにゃ関係ねぇんだが。

わたし的に「変わったなぁ~」と思うところは、キャラグラに変化があったことがまずいちばんですかね。洋ゲぽい方向にシフトしてる感じというか、いや、元からめっさ洋ゲグラだったんだけど、更に少々ごついイメージになってるというか、まぁ微妙な変化程度ですけど。
わたしは洋ゲの濃いキャラグラが好きなので無問題ですが、おかげでIDの感覚がまだちょっと掴みにくいってのはあります。

それから、ダンスは二種類増えてます。音楽はもっと増えてます。いつ増えたのかは知りません。
ミュージシャン用の機械とかもレベル上がると貰ったりしたけど、なにに使うのかとかぜーんぜん分かりません。

CHも広義では復活してます。職業として最初に選択できるわけではないものの、ビースト・マスタリー?ってやつがそのCHで、どの職でも、スキルポイントみたいなやつをそこに振れるようになってるみたい。もちろん、振ると他に振るポイントが足りなくなるようです。

あと、戦闘職に関してはクエも充実してるようで、あんまし退屈しないみたいですよ。お金も貯まるらしいし。

なんかね、意外と遊べてるんですよね、普通に楽しく。
意外とという言い方はアレですが、なんせNGEショックを、当時リアルタイムで受けましたんで。
で、NGE導入直後の、あのどうにもならない感じから考えると、よくここまで立て直したと思います。そこはホント、素直にそう思う。社長が反省したのも言葉だけってわけでもなさげ。

なんしか、ダンスはやっぱり素晴らしいです。これだけで丼飯3杯はいけます。友達とちょろっとバンフロしてみただけで感動しちゃったわよホント。

てな感じで、まー、いろんな物思いを忘れたわけではないけれど、今んとこ、それはそれこれはこれで楽しんでます。
あ、14日間はフリートライアル期間よ、うふふ。
古アカでも新アカでもそこは同じっぽい。わたしは古アカ古クライアントで始めましたが、新アカ新クラで始めたSWG初体験のお友達も同じようにプレイできてますから。ただ、トライアル期間はいろいろシステムの制限はあるようです。

ダンス楽しいよダンス。踊ってると脳内で変な汁出るわぁぁ。
[PR]
by luna_swg | 2007-11-24 07:01 | Title Image
<< 自由な発想 被爆、今は昔 >>