祭りで楽しむ日本的ホラー
3週間ほど完全放置していたら、
c0074259_196590.jpg
髪が伸びていました。

もちろん嘘です。こんばんは、Lunaでございます。

この髪型はパッチ2.2で実装されたものだったと思いますが、私は「量産型ゆるふわ」などと呼んでいます。だって多いんだもの。そして、多くなるのは当然だと思うんだもの。しょうがないよ、まともな選択肢が少n

で、たまにはいいかもと半分ネタで選択してみたのですが、この、若干のもっさり感に伴うあざとい感じがツボでたまらん。

まあ、身内には激しく不評なんですけど。

「だせえwww」
「似合ってねえwwwww」

とか言われ放題です。
どうして!? こんなにカワイイのに・・・><

だから、私の書くことをいちいち本気にすんなって。

いやあ、いいっすよー、この髪型。
なにがって、ログイン時のキャラクター選択画面で自キャラを見るたびに、

「プッ」

と、心の中で小さな笑いが起こるんだぞ? それで気分が和むんだぞ? 
特に後者とか、エオルゼアでは珍しいことじゃないか! 貴重だろ!

なので、しばらくこのままでいると思います。
心配しなくても、どうせそのうち飽きるわよ。

さて、祭り好きカオス好きとしては、パッチ2.3が来たことで戻ってみたわけですが、国産ゲーというのは、良くも悪くも運営が堅実に安定していると言いましょうか、そこがちょっと個人的に物足りなくはあります。
ぶっちぎりトップの過密鯖であるチョコボですら、私がinするよりも前に1回落ちただけとか、おもしろくない。実装当日くらい、もう1~2回落ちても良かったのよ・・・?
ねー、なんか致命的なバグとかないのー? 大幅に巻き戻るとかさー(なつい
ち、ちがうって・・・SE○Aのことディスったわけじゃ・・・!

あれですよ、洋ゲーにありがちな、適当に実装してみましたヒャッハーとか、あらやだなんか大きなバグあるけどそのうち直すからまあいいじゃんとか、そういう大味さが欲しいってこと。無理な願いですね知ってます。

さてと、戻ったからには行かねばならぬ。

どこへ?

えっ。 とりあえずエッダちゃんでしょ!
私は好きなもんから食う主義なんだよ。
身内とまるさん拉致して行っちゃったぜ。いつもありがとう。

c0074259_2043793.jpg
場所はタムタラハード。
c0074259_204446.jpg
エッダちゃんのお話の続きが始まります。

顛末は、書きたいけどやめとく。実装直後という時期的なこともあるので、ネタバレは避けた方が良いと判断しました。
興味がおありの方は、ぜひご自分でお行きになってみてください。スクエニにしてはよく出来てると思いますよ。

クリア記念SSくらいは貼っときましょうか。今回は、以下2枚のみ大きめサイズ。
c0074259_2052100.jpg
向かって左から、あまみん(モンク)、まるさん(学者)、自分(黒)、ゴン(ナイト)
蝋燭の灯りが綺麗。
まるさんが夏服に衣替えされていました。
私もそろそろ変えないとな。ヴァンヤ暑いぜ・・・見てる中の人がね!

c0074259_2045619.jpg
後ろ向きバージョン。
学者本の発光度合いがすげえ。

ホントに日本的ホラーで良かったですよ。某フレンドさんから、ぜひ初見4人で行ってらっしゃいとおススメされただけありました。
私はホラーが不得手ということはないんで、wktkしながら内心うひゃひゃひゃひゃって感じでしたが、それ系が苦手な人は本当に怖いようです。

とりあえず、
c0074259_205879.jpg
この人がなぜこんなに恐怖の表情なのか、それが見どころです。タムタラハードに関する一連の流れでご堪能ください。

7/18から何日か、ウェルカムバックキャンペーンみたいのもあるってよ?
わあー、スクエニの回し者みたいな今日のお話ね☆

祭りを楽しんでる間はマンネリ感もなければストレスも生じにくく、気まぐれな私のテンションも高値安定でいられることが多いのさ。ただ、短期間しかもたないのが、悲しいかな、性分なんだよねえー

あとほら、祭り期間が終わると、エオルゼアはあちこちでギスギスし始めるのが常だからね!

いくら独自時間軸で生きてたって、世界の空気まで感じないでいられる鈍感さは、さすがに持ちあわせてはいないんだよ。
[PR]
by luna_swg | 2014-07-11 21:33 | FF XlV
<< あるはずのものがない時 To be or not to be >>