大切のカケラ
やめるとか言ってませんよ、一言も。
ちょっと閉塞感に満ち溢れて気持ちがクラッシュしそうになったんで、安全策として、シャットダウンさせて再起動したりデフラグかけたりしなければと判断したんです。
そもそもシステム的に自分に向いてるゲームをプレイしてるわけではないんで(向いてるMMOなんて今は存在しない)、臨界点というものが低いところにあるんだよ。
OSだって負担かけすぎると唐突に落ちるだろ! 挙動がおかしい時は事前に再起動したりするじゃん! それと同じだよ!
私がやめる時はたらたらと文句など書かず、静かにフェードアウトします。少なくともblogで愚痴垂れた上でやめたことなんて、今まで一度もないよ。
・・・あれ? このまま放置するとフラグが立t

とりあえず更新しましょうか。
しかし、ぶっちゃけ今はネタの起承転結とか考えられるほど元気でもない。

どうするの?

伝家の宝刀を抜くのです

私がSSを撮るようになったのは、名前が今のLunaになる遥か前からで、大体いつも、web上でプレイ日記のようなものを書いていました。
おかげで、HDDにはいろんなものが残ってるのよ?

c0074259_2475239.jpg
クリックして大きな画像をどうぞ。そしてチャット欄にご注目。
漢字の名前をローマ字に変えて読んでみそ。

c0074259_2474153.jpg
あーまーみーんー
2004年6月4日、0時58分付。
ななみが私。

c0074259_2474685.jpg

やばい、私、殺されるかもしれない。
こわいので、本当に初対面な時のSSは載せないでおこう。いのちだいじに。

元SSを日付に沿って見ていると、私はこの数日後にプレイをやめてしまったようで、紅太郎と会ったのは、もしかしたらこれが最初で最後だったのかもしれん。
というか、記憶では会ったことなかったはずでした。紅太郎はあまみんの3rdキャラで、私は1stキャラと2ndキャラしか馴染みがなかったんだよ。

あまみんとゴンはこの後、数年間は一緒にプレイしていたはず。
私はというと、5ヶ月後にSWG日本語版のβに参加しており、その4ヶ月後にはこのblog開設と、そういう流れです。

余談ですが、SSにもある私の「ななみ」というファーストネーム、これは本当はNanaと少し短くしてSWGでも使う予定でした。
Cβは、リメイクカテゴリこの記事を読んでくださった人はご存知でしょうが、名前を付け忘れてキャラを作成してしまうという致命的なミスを犯し、だからA'ok Raleという、読めもしないランダムネームになっちゃったわけですが、一度データワイプされた後のβ2(まあOβみたいなもん)で、Nanaと付けようとしてたんですよ。Nana Rale にするはずだったの。

ところが、鯖が上がって即、キャラを作ったにも関わらず、

「その名前は使われています」 (という言葉ではなかったと思うけど)

・・・・・・・・。

慌てて第二候補のLunaでトライし、無事に遥か彼方の銀河に降り立つことができました。
それからすでに9年を超えたわけで、世の中、なにがどう転ぶかわかりませんにゃー

さて、んではいつものようにSWGからも探ってきますか。

c0074259_4142937.jpg
2004年12月31日、1:43付。
higeさん発見。初対面かどうかはちょっとわかりません。

この日は本サービス開始以降にclubが設立された日で、場所はギルドハウス(当時ギルマスだったJigの家でもある)です。
マスター・アーキテクトがいなければギルドハウスの作成が無理だったように思うので、この日、市長(Lavenさん)のスキルがマスターになったってことだったんじゃないのかなあ。

c0074259_4143636.jpg
2005年2月7日、0:50付。これもhigeさん。どっちのタスケンがそうなのかわからないよ!
higeさんSSは他にもありますが、今回はぱらぱらと流し見した範囲で拾ってきただけです。

この日はこの時間よりも前に、本サービス中としては私がたった一度だけ参加したclubの狩りイベント(ダントのNPC Jedi狩り)へ、(拉致されて)行った日でもありました。もちろん1groupフルメンバー20人。
あの、ぐっちゃぐちゃのカオスさがSWGの面白さのひとつだったと思います。
参加したい人はclub内に多かったろうに、戦闘スキルひとつない私がここにいていいのかと申し訳ない気持ちはあったものの、新鮮で楽しかったです。

あ、書いてて思い出した。
怖くてリアルで酒かっ食らって行ったんだったわ!

c0074259_4144337.jpg
2005年3月12日付。ペンギン村設立時。
私の2ndキャラ、ということは当時のSWG的には2ndアカということでもあるのですが、そのLunalyと、Enmaとその2ndキャラのInva。
Inva、いつ見ても破壊力高いわ・・・

んで、ペンギン村っていうのはですね、ダントの奥地にひっそりと、えーと、(そのうちなるであろう)JEDIさんたちの隠れ家的村をっていうような主旨で作られたんだったはず。
で、シティ設立の最初の規定人数(24時間以内に10人だっけ)のためにLunalyの居住宣言とロットを貸すってことになって、現地へ連れられて行ったんです。
細かいことは当時のJigとAngさんしかわからんよ。シティホールが建った時にいたのは確かその2人と自分だけで、私は当然あんまり理解してなかったし。

けど、数年ぶりにわかったことがあったんです。ちょっと前にSWGの話をEnmaとしていた時に、ふと思い出したから質問したのさ。

そーいやペンギン村どうなったん? って。

それで初めて知りました。あそこは後々、"ll"の本拠地になったんだね!
"ll"ってのはあれです、某大型掲示板曰くの、武闘派と穏健派が対立して二分したclubの、武闘派さんたちの方のPA(ギルド)。
ホントに対立したのかどうかははてさて? 当時の私はclubを抜けていた時期だったので、内部のことなんか存じませんわ。ほほほ。


最後におまけでUOから。
c0074259_4145057.jpg
やすおが泣くかもしれないNPC布。
2003年頃かなあ。元SSがないので、もうよくわかりません。

これはNPCが着てる服を布に戻したもので、その服を手に入れるためには殺さないといけないのです。一体、何人殺した結果なんだろうねぇー あははー
左上のバッグの隅にちょこんと置いてある水色のポーチの中には、確か黒サンダルが入ってたはず。もちろんそれもNPCを殺して頂戴した結果。
テイラーは、最後はNPCものに行き着く運命なんです。染めでは出ない色が、そこにあってな・・・

花嫁サンダルってのもあったよね!
花婿のところまで連れて行ってくださいとか言われて、はいはいいいですよーって安請け合いし、ひとけのないところで惨殺してサンダル奪うっていう、ああ、言葉にするととんでもなくひとでなしの所業だな・・・テイラーの闇って深いわあー

さて。

「ななん」

あまみんは普段、私をそう呼びます。「ななみ」から付けられた、知り合った頃の、ほんの短い期間の中での仲間内での自分の呼び名。
今は余所様がおいでになる時は「るなさん」になるのですが、目にするたび、どうもどことなくなんとなく、くすぐったい。

こわいものがある内が花なんだよ。
こわいと怖いは違うんだよ。

なにが言いたいかって、あまみんこわい。
あやつはエオルゼアでいちばんこわい。
やすおのミニテンダーの呪いもこわい。
Enmaは、まあいつものことだと思ってる気がしなくもない。

自分にとってMMOでなにがいちばん大切か、どれだけ考えても、行き着く答えはいつも同じ。
それを守るために、叶えるために。

わかる人だけわかればいいのさ、これまたいつものように。
[PR]
by luna_swg | 2014-04-12 08:37 | Others
<< The Lost City o... タイトル画像変更 --2014... >>