タイトル画像変更 --2014年4月2週目--
こんにちは、Lunaでございます。

実装から10日ほど、だんまりを決め込んでおりましたが、まあ、もうはっきり言おう。
2.2はクソパッチだと、私は思っています。
プラス部分も複数あると感じてはいるものの、差し引きするとマイナスが大きく勝ると思うので、クソはクソだと正直に言ったまでだ。

ボンバーマンブレフロは単純で楽しいです。
ハラタリハードは毎回毎回イケメンが真っ先に私を攻撃しに来てくれて、不本意にもなんとなく嬉しい
古アムダ市街は風景の美しさにため息が出るのを禁じ得ないどころか、つい景色ばっかり見てしまいます。本当に美しいです。ものすごく美しいです。でも最後の神経衰弱は勘弁してください。トランプのそれですら昔から苦手だというのに、己の立ち位置が変わったらもうお手上げです。自分の立ってるところからボスに向かって右に2つ目とか、そういう覚え方しかできないんですよ!

待ちに待っていたミラプリは、詩人は楽しいです。ファイター装備万歳。
ソーサラーのことはもう忘れました。新式2がオリジナルグラですらないとか、黒の戦記装備のデザインのありえなさなんて、誰も思い出さなくていいのよ?

まあ、このように、文句を言いつつも楽しいところはそれなりにあるのです。
ただね、延々と1人で出来てそれだけで完結してしまうソロ遊びや、他鯖の二度と会わないプレイヤーと1人で関わることにばかりメリットをもたらす仕様を増やし、同鯖のプレイヤー間やコミュニティ内の繋がりなんかに対する軽視っぷりが半端じゃないのが、私が今回クソだと言い放つ大きな理由です。まがりなりにもMMOであるならば、未来に繋がる人間関係を構築しやすくし、その繋がりを優先することにメリットを作るべきでしょう。
リテイナー遊びにしても、お気軽に楽しいですけど、あんなの"艦これ"やってりゃいい話。
2人用や3人用コンテンツとか、24人全員知り合いで行けるカジュアルなRaidとか、パーティーを組んだらソロクエを共有できるとか、そういうMMOらしい仕様を入れる前に、なんでもかんでも1人で1人で1人で。

オールドプレイヤーだからそれを不満に思うんだよと言われれば否定はしません。だって私はそのオールドプレイヤーですから。
でもね、MMOは良くも悪くも濃くも薄くも、とにかく他者と関わることが前提で、そこは昔も今も変わりないんです。
そうである以上、友達を作りやすい流れにし、1人より友達となにかすることを優先したくなるだけのシステムの後押しというものが、あって然るべきですよ。それがないのに、あった上でしか育たない絆があるかの如くプレイをエンドで唐突に求めるから、あちこちでギスギスするんじゃないですか。1人遊び要素なんて、MMOとして充実させてから入れればいいこと。
いや、2.1時ならあったのかと聞かれても困るんだけどさ。
元からないよ! 悪い方向に拍車かけんなって話だよ!

いつも周りの皆様に温かい介護をしていただいているhimechan肩身の狭い身の上としては、あんまりクソクソ言うのもどうかと思い、これまで数日間は抑えたんですけど、すみません、クソだと思うんだからしょうがないじゃんって結論になりました。

人間関係ってそもそも気楽なものではないし、コミュニティは作るより維持する方が何倍も難しいんです。だからこそ、継続的な関係にメリットを多く作ってほしいと、私は思うのです。

まあ、それはそれとして、扉絵変更のお時間でございます。
いつまで撮れるでしょうね。 そう、いつまでいられるでしょうか、エオルゼアに。

c0074259_11253073.jpg
外地ラノシアの隠者の滝にて。
撮ったのも加工したのも2.2より前です。
いつもより時間をかけることができたせいか、久々に割と満足のゆく仕上がりになったと思います。もちろん自分にできる範囲で。
2.16から導入された、自キャラをカメラ目線にすることができ、その位置で固定した後に再びアングルを変えられるという仕様は、とても重宝しています。惜しむらくは、それが自分にしか見えないことでしょうか。

このクオリティのものを他者を交えて撮れればなあとは思うものの、なにせ14ちゃんたら相変わらず忙しゅうございましてな。
元SSは、撮るのに場所を変えたり天候や時間の変化を待ったりでぶっちゃけ2時間くらいはかかっており、過去に別ゲでそのくらいかけて複数人数で撮ったことはありますが、このゲームでそういう己の趣味に誰かを引っ張り込むのは、さすがに無理ゲーというか。
コンテンツ消費型だからそう感じるのかエオルゼアだからなのかは、ちょっと分かり兼ねる。

賑やかでのんびりとした笑いに満ちていたカンティーナや、行商や雑談のSAYで溢れていた頃のブリ銀前が、今、とても恋しい。
ふるさと症候群だと言うなら言えばいいさ。知ってしまった自由を忘れることはできないよ。

死路だとわかっていて、それでも詰みを一手でも先に延ばそうとするのは、果たして無駄な努力なんだろうか。それともMMO難民がすべからく背負う業なのだろうか。
[PR]
by luna_swg | 2014-04-08 06:50 | Title Image
<< 大切のカケラ 撮れる、撮れない >>