タイトル画像変更 --2014年2月4週目--
前回書いたバレエダンサーの名前などが、恐ろしい数の検索ワードになってる結果を見て、申し訳ない気持ちになりました。
ごめんなさい、あなた方のお探しのものは私も欲しいものであり、要するにここにはないのです。
日本語での情報が少ないから、うちが上位に来やすいのかもしれませんが、ここはゲームblogでして、たまにニワカ趣味の話やらを挟んだりする程度で、有益な情報があるような場所ではございません。すみません。

さて。

バレンタインデーとか3日前だしー
扉絵そのままとかないわー、ないわー

わかってるよ。

私が季節ものの扉絵を数日間放置したことが、今回以外に今まで、あったか?
4年に1度のオリンピックのフィギュアの男子フリーすらまだ見てないんだぞ。このスケヲタの私が!

世の中、アクシデントというものは起こるのさ。
それも、起こってほしくない時に限って起こる。そういうものだろ?
なにがということについては、こんなネタblogに書くようなことでもないので省きますが、生きてりゃいろいろあるねん。

録画予約を早くにしておいてよかったです。いつ見られるかわかんないけど。
エオルゼアでバレンタインデー用のチョコをフレンドな方々に送信した後で良かったです。
土地の件はあまみんに託していきました。滞り無く進んだようで一安心です。
モグ戦画像のロドストのレスはさっきやっと書くことができました。遅くなってごめんなさい。

とりあえず扉絵、変えておきます。自分的にも落ち着かないんでね!

以下、前から下書きしてあった、その扉絵についての部分。
c0074259_18313021.jpg
前回と同じく、クリア後のクリタワにて。
同じ場所、同じ日、同じ服で、2枚の印象をどうしたら変えられるかという、たまーにトライしてみる試行錯誤でしたが、うーん、やっぱり難しいなあ。見つめ合ってる割にはあっさりした空気感が欲しいなと思ったんですけど。
前回は逆に、視線が合ってないのにしっとりした雰囲気をというのを念頭に置いて作りました。
まあ、この場所、大体10分弱くらいで追い出されるので、時間と戦うのがいちばん大変かもしれません。別にわざわざそんなとこで撮らなくてもいいじゃんて言われれば、確かにそうなんだけどね!

もうちょっと裏話をすると、標的になったことのある人はご存知でしょうが、撮っている時の私は、ほぼ無言で棒立ちです。
HUD消すからチャットタブなんか見えないし、良いアングルを真剣に探しながら一瞬を狙うため、頭が超職人モードで、ものすごくマジテンションなわけです。
ところが、そんな時にあまみんめコノヤロウ。ふとした時に笑顔を向けたり、思わぬエモ出したりしやがる。
こっちとしては予測してないだけに、瞬間、眼前のイケメンに釣られて職人モードが外れてしまい、不覚にも照れたりするわけです。
知ってるよ! あいつ狙ってやがるんだよ! わかっててもなんか照れるんだよ! ずるいよイケメン!

あまみん恐ろしい子・・・(白目

最後のが言いたかっただけちゃうんって聞かれたら、まあ、特に否定はしない。
[PR]
by luna_swg | 2014-02-17 19:52 | Title Image
<< Point of No Return 舞姫 in 開会式 >>