11月~12月前半辺りのまとめ
ちょっともう、いつのやねんって感じですが、記念写真的なものや、ふとした一瞬などを集めたSS集です。
今回のは去年の11~12月の分。
大きさはいつもと同じ、大体1200pix辺りなので、クリックplz。まあ、小さいものもありますけど。

c0074259_439598.jpg
確かアムダクリア記念です。向かって左から、あまみん(白)、Gon(ナ)、自分(黒)、Enma(竜)。
イフ武器が、もはや懐かしいと思っちゃう感じ。

c0074259_43941100.jpg
ライトニングさんイベント時にもらった弓が自分的に好みだったので、リムサの街の中で撮ってみました。
ここの夕日や朝日はどの街より映えるなあと、いつも思います。

c0074259_4394888.jpg
ある日のリムサ宿屋前。

c0074259_4395375.jpg
Enmaがいたので、軽く連れ込んで食っt  なんでもないです。

c0074259_440259.jpg
黒の1ゲージLBであるスカイシャード。
Gonのホプリ頭狙いでアムダへイカノックに行ってた日々のどこか。
誰か手前で死んでますな・・・

c0074259_4481664.jpg
↑に同じく。
こんなこと(シャッターチャンスに命賭けてる)ばかりしているから戦闘が下手なのだと言われれば、そりゃそうだとあっさり同意します。

でも、ぶっちゃけ撮らなくても私、戦闘下手ですよ。こういうのは生来の資質と情熱が大きく関わることですから。
私は本来、冒険者ではなく傍観者なんです。
もちろん今は、自分のできる範囲で一生懸命、戦闘してますし、友人たちと遊ぶのはとても楽しい。だから、彼らに愛想を尽かされないように頑張ってもいます。それは本当。
ただ、 「勝った!」 より 「いい絵が撮れた!」 の方が、私の中でワクワク感が大きいのは、どうしようもない事実でもあるって話。
この素材を、さてどう料理してやろうかとPhotoshopを起動する瞬間のwktk感ったらもうね。

そういう意味でも、SWGの20人パーティーはおもしろかったな。
あの世界での私は一切戦闘スキルを持っていませんでしたから(ダンサー&テイラー)、ギルドの狩りイベントなんかに自発的に行くと言ったことは当然なく、けれどたまに、半ば拉致されるように連れて行かれてたんですよ。
14ちゃんで言うと、全員同じFCメンバー24人でクリタワ突入、みたいな感じなんだけど、その中に1人、Lv1の自分がいるって感じ。もう明らかにオマケで、撮影担当なわけです、立ち位置が。
20人もいれば、1人や2人、そういう役割に回せる余裕があるのよ。
そんないい加減な遊び方を、14ちゃんでもできたらいいのになと思います。

次はワンダ。
c0074259_4403638.jpg

c0074259_4404199.jpg
うちのイケメンオスッテの1人、Kenさんのモンク50記念? みたいなの。
練習だとご本人は謙遜して仰っていたけど、十分お上手でした。

ああ、それにしてもヴァンヤの、裾が風で巻き上がる感じがいいわー・・・
もうね、着てみてわかった魅力ってやつなんです。私、これもう脱ぎたくない。型紙来てもヴァンヤにするような気すらします。

c0074259_4404740.jpg

c0074259_4405282.jpg
初めて見た、モンクの、なんか素敵な技。

私はソロでの野良には一切行かないし、2~3人で組んで残りはCFでということも、実は数えられる程度しか、したことがありません。知らない人と戦闘することを、とてもストレスに感じる性分だからです。事実、それがイヤでやめたゲームが、今までいくつもあります。
しゃべる機会が先にあって、お互いある程度、見知った状況にある、その上で初めて戦闘での楽しさを感じられるようになるので、野良は心の底から本気で苦痛です。
どんくらいって、リアルで休日出勤しろと言われる方が、まだいいくらいだ!

クリタワ?
ああ、あそこは8人とも知り合いってことは今までないけど、数回の経験でだと、うちのタンクさんのどちらか、または両方が、必ず一緒でした。
とりあえず、1人で行くとか考えたことないし、これからも考えない(言い切る)ので、誰かが行ける時に便乗するだけだろう。

もしも私が、たった1人でIDへ行ってる気配があったら、

翌日からもうinしないと思ってください

と、こういう、内輪の皆に頼りきって寄生してるどうしようもない地雷ですので、この日、Kenさんが見せてくれるまで、モンクが普通に戦っているところを見たことがありませんでした。内輪にモンクがいなかったからね。

c0074259_4405898.jpg
その日のクリア記念SS。
オスッテはファイター用装備もいいのう・・・

この直後、グリに戻って修理屋さんへ行ったら、
c0074259_441374.jpg
そのKenさんにお会いしました。この方、本職は白ですから、当時はずっとカウルで、まともにお顔を拝見したことがありませんで・・・

じーっと見てたら、
c0074259_441852.jpg
 脱 い だ 。

そして超イケメンでした。やだ、なんなの、この男っぽさが強調される感じのイケメンは。
けしからん。まったくけしからん。

まあ、ご本人的に脱いじゃったのはアクシデントだったみたいで、一瞬の内にまた着られちゃったんですが、

私が撮り逃してるはずがない

そうしたら、諦められちゃったのでしょうか、
c0074259_4411262.jpg
大サービスしてくれました。
つーか、Lunaさんガン見しすぎ。

ちなみに、このKenさんのパートナーは、
c0074259_6495510.jpg
セクシーメスッテのSilkさん。ヒョウ柄エロすぎ。

後ろの方にいるカウル姿のKenさんが、顔は見えないけど優しい視線を送っている気がする、愛を感じる1枚です。

そんな、11月から12月中旬まででした。

オチはない。

うるさいな! 寝不足で眠いんだよ! テニスとかフィギュアとか恐ろしいスケジュールなんやで今!
それでもinして蛮族とかこなしてるよ! 私、終わってるよ!

今日、錦織くん勝ってナダルも当然勝って、次に2人が当たるのさあああ。
去年の全仏では錦織くん、フルボッコされちゃってましたが、今年はどうでしょうね。
いや、まあ、勝てるかもなんて当然、全く思ってないけど?
錦織くんのテニスも好きですが、私はそもそもラファ好きだし、実力が違うからなあ。
そうだな、ベーグル焼かれちゃったりしないで、1ブレークくらいしてくれればすげー、です。
とか書くと、予想に反して意外といい試合になったりするかもしれない。

こうして寝不足は更に続く。
[PR]
by luna_swg | 2014-01-18 21:32 | FF XlV
<< ピンクの愛されオーラ SWG時代の自作ダンスムービー >>