タイトル画像変更 --2014年1月2週目--
私は毎年(書いている時は)、この時期、松の内のことに触れるのですが、謎が解けました。ぐーぐる先生ありがとう。

>この松の内の期間は関西と関東では違うということは知っていますか?
>
>松の内は一月七日の大正月(おおしょうがつ)までをさすことが多いようですが、
>関西地方では一月十五日の小正月(こしょうがつ)までを松の内としています。
>もともとは小正月までを松の内としていましたが、これが江戸時代頃から
>一月七日の大正月までを松の内とするようになったとされています。

なんで近年は七日なの? と、毎年思いつつ、いつもそのうち忘れてたんですが、近年どうこうって話じゃなかったんですね。私は関西人なので、十五日という感覚をもっていておかしくなく、ということは、今日はまだ新年のご挨拶をしてもいいんですよね。

あけましておめでとうございます。Lunaでございます。
皆様、良い新年をお迎えになったでしょうか。

今年は(という今回は)元日用扉絵を作りませんでした。
忘れていたということでもないのですが、なにせ先月、風邪やらなにやらで時間がなく、更に、年末年始の休みは14ちゃん三昧でございましたので、もう潔くすっ飛ばしてしまいました。
大体、ああいうものは仕事中の暇な時にある程度のひな形を作るんだから、休みが続くとできるわけないんだよ。
c0074259_5493172.jpg
では今年初めての扉絵です。
c0074259_5501765.jpg
お正月っぽくないっていうツッコミはいりません。下部が貼り付けで手抜きだという指摘もいりません。
うるさいなー、明るい感じのものが使いたかったんだよ! 手抜きなのは急いでたからだ! 

元画像は1月3日に、

「耐熱装備を持ってブレフロに行きたいんですが!」

と言い放ち、3人に付き合ってもらって撮ってきた、割と新しいものです。
向かって左から、やすお2nd(白Lv32)、ゴン(黒Lv33)、自分(詩Lv34)、あまみん(斧Lv35でシンクされて34)。要するに、全員ほぼ適正レベル職。

しかし、なにをどう考えても、やすお2ndとゴンの位置を逆にすべきでした。だってエレゼン♂の耐熱装備姿なんて、ごく一部のマニア以外に需要ないじゃん? ここはメスッテhimechanをセンターに据えるのが正義だろ! ええ、これは撮影者である私の、痛恨の判断ミスだ。
あっ、あまみんはそこでいいです。俺得です。カメラ目線の爽やかな笑顔が萌えでございます。

私は前々から、ブレフロのあの明るくて開放的な景色の中で、扉絵に使える絵を撮りたいと思っていたので、新年早々、願いが叶ったということになります。満足です。
おまけにこの時やっと、あまみんの新髪型をじっくり堪能できました。幸せです。
前のリーゼントももちろん良かったのですが、私のSS職人的観点として、

集合写真は同種族の場合、それぞれ違う髪型&色の方が絵的に個々が映える

というものがありまして、うちのオスッテさんたちはイケメン揃いで素敵なのですが、髪型が全員同じなことだけを、ちょっとだけもったいなく思っていたのです。そうです、超個人的です。
もっと個人的には、あまみんは今の髪型の方がキャラ的に合ってると思うよ! いいわー。更に照れるわー。かなわんわー。辛いわー。相変わらず私の物言いがイミフだわー。

まったく、ゲームくらいなんだよ、イケメンだからって見て楽しんでられるのはさ! リアルだと稼ぎとか社会的地位とかいうシュールな要素の方が大きくなって、イケメン度合いなんてオマケ要素に成り下がっちゃったりするんだから、ゲームでくらい呑気にイケメンヒャッホウとか言わせてくれってんだよ!

さて。
話は戻ってブレフロですが、持っていっただけのはずの耐熱装備で、なんでペリカンに突っ込むことになったんだっけね?

その話はできれば次回、14ちゃんカテゴリでなんとか書きたいところですが、はてさて私の気分がどう転ぶことやら。
だってカナダナショナル(フィギュア)、全豪(テニス)、全米(フィギュア)、ユーロ(フィギュア)と、恐ろしいスケジュールが待ち構えてるんですよ・・・寝る時間を極限まで減らしても全部は見られないんですよ・・・鬼はいるんやで・・・スカパーとかwowowにな・・・

ちなみに↑で載せた、
c0074259_5493172.jpg
これ、画像ですが、わざわざ作りました。ばかなんじゃないかと、ちょっと自分でも思いました。
14ちゃんをプレイしてる人しかわからないだろうあの空気感を入れたかったので、最近見かけるたびにツボにハマっているヒラギノゴシックで作りました。今回の扉絵のフォントもヒラギノゴシックだ。
いるんですよ! ヒラギノゴシックさんて人が! フォント好きには目に留まるんですよ!

私のPCには恐ろしい数のフォントが入っています。ヒラギノは34種。
日本語フォントは重いため極力少なくしているものの、アルファベットしかないフリーフォントは、もうなにがなんだかどれがどれだか、さっぱりわからないレベルです。
扉絵で使う新鮮な印象のフォントがもうないよ! と言う日は、だからまだまだ来ない、はず。
ていうか既に結構、同じものを使い回してるんだけどさ。好みの系統ってのは、やっぱりどうしてもあるものなんです。

というわけで、いつ放置し始めるかわからない、いいかげんな当ネタblogでございますが、またどこかで飽きるまでは続くと思いますので、それまでお付き合いいただければ幸いです。

日々遊んでくれる友人たち、そして読んでくださる方々にとって、素晴らしい一年でありますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by luna_swg | 2014-01-07 21:08 | Title Image
<< ペリカンと戯れる新年 のんきな戦場カメラマン >>