おもしろさはそこここに
小ネタをふたつ。

■○○詐欺
確か、サスタシャへ行った時のもの。
c0074259_1145394.jpg
向かって左から、やすおたん2nd(幻)、自分(弓)、あまみん(斧)。
よそ様を勝手に載せるのもなーと思ったので撮りませんでしたが、4人目はCFのマッチングでご一緒した、感じの良い黒さんでした。あとでロドスト見たら別鯖だったのが残念。

この日のサスタシャは大変興味深く、おもしろい機会でした。
よそ様が1人いることで、いつもの内輪の汚れたくだけた雰囲気ががらりと変わるのです。

やすおたん2ndがhimechan詐欺をしていました。
普段は私のことを「るなお先生」と呼ぶのに(先生はいらないと前から言ってるのにやめてくれません!)、この日は「るなちゃん」よ? 
himechanだからって・・・himechanだからって・・・おもしろかったのでアリだと思います

私は何事もなかったように、ポゥポゥ言いながら普通に弓連打してきました。

突っ込まぬ 優しさも あると思うの エオルゼア

お粗末。


■手伝いのストーンヴィジル
最近始めた、別ゲ時代の友人が着々と育っており、時間が合えばヘルプでIDへ行ったりします。この私がです。なんて恐ろしいのでしょう。わざわざ難易度を上げるとか、初見イジメか!

ストーンヴィジルは自分の時以来2度目で、これまた恐ろしいことに、あの時はhigeさんが竜で手伝ってくれた上、中ボスの大砲ギミックもすべて処理してくださったため、私はなにひとつ理解せぬままクリアさせてもらったのです。
なので、遠隔DPSがすべき仕事を、ちゃんと覚えて実行した上でクリアしたいという思いはありました。

c0074259_11452799.jpg
理解できてなくて死亡してる図。

駄目じゃん!

最終的にはEnmaが教えてくれて、一応理解しました。
ただ、動かすべき大砲と、留まる竜巻が同じ場所にあると、大砲を打つことと竜巻を避けること、どっちにプライオリティがあるのかわからず、最後は死んで終わりました。やっぱり駄目かもしれません。

ちなみにもう1人死んでるのは、初見の白の知人です。

c0074259_11455664.jpg
ラスボス時のEnmaの勇姿。ちょっと大きめ800pix画像。

c0074259_6223325.jpg
勝った瞬間のチャット欄。
熱い戦いでした。残り数分しかありませんでした。

最初に白が死に、回復に転じなければと判断した私は、ナイトと竜にフィジクフィジクフィジク。こういう時、int極の回復量の拙さがとても恐ろしい。
おまけに私はヒーラー的な動きに慣れてなく、自分を回復する暇がないわ、ポーションのリキャも厳しいわで、そのうち撃沈。でも、この時は驚異的な確率で範囲避けてたし、かなり持ちこたえたんだよ!

次に、ボスのHPが残り2ミリほどでナイトが死亡。
竜のEnmaがたった1人で、1ゲージだけ溜まったLBを撃ったりして孤軍奮闘していました。

ぎりぎりの勝利ってこういうのを言うんだな。
Enmaが超かっこよかった! 恐ろしいほどのイケメンオーラを放ってた!

c0074259_11472372.jpg
みんなおつかれさまー

ちなみに、数日前に同じくヘルプで行ったカルンは、まさかの時間切れリタイア。地雷がサブ職なんかで行ってはならぬと学習しました。あそこは本職で行っても厳しいんだからさ!

とは言え、

「レベルはシンクされても経験はシンクされない」

どこかで聞いた、いい言葉。
β3時にカッパーベルで10回以上死んだ私が、いや、今でもあちこちで軽く死んでますけど、いろんなところへ友人のヘルプで行けるくらいにはなってるんですから、慣れってすごい。

しかしカルン、お前は別だ。
何度行っても印象はやっぱり「悪夢」。

さあ、アムダの壁を超えられる日は来るのか。 
ガル姐さんに倍返しできる日は来るのか。 ←こないだ見学でフルボッコされた

とりあえず今日も調理上げてきます。これが駄目なんだね!
[PR]
by luna_swg | 2013-11-11 22:06 | FF XlV
<< 男と女の間には おでんの季節 >>