タイトル画像変更 --2013年8月3週目--
β3ネタが続いて死に体なので超手抜き。
c0074259_1556767.jpg
ブロンズレイクへ行った時のもの。

   +++++++

昔々。

いつだったか、どうせなら普通に戦闘などをする、ダイレクトに助けになる人を選んだ方が良かったんじゃないか、というような質問を、なにげなくしたことがありました。
成そうとしていることのためには、その方が良かろうに、と。
綺麗事を言ったわけではなく、足を引っ張りたくなかった、それだけです。

その時の答えは、戦闘する人だと、ふとした時にどうしてもどこかライバルとして見ちゃうからね、というようなものでした。
そういうものなのか、それとも気遣ってくれたからなのか、分からないまま月日は過ぎてしまいました。

自分のあり方を、最初から決めていたわけではありません。どうするかを指示されたわけでも、当然ありません。
なぜだかわからないけど、私は早いうちにすんなりと、そこでどう生きていくかを決め、それに関しては、最後までなんの迷いもないままでした。

目標の大変さ、そして、それ故に伴う孤独さから、時としてささくれる気持ちを、ライバルどころか、その可能性の欠片すら持たなかった自分が、少しでも穏やかにできたり、気晴らしの対象になったりでもしていたのであれば、いえ、そうあってくれていたことを、願います。

成そうとしていたことの大半は、当人の大きな、本当に大きな努力の上に叶いました。
でも残りは、努力とは次元の違う理由で達成することができず、そのうちなにもかもが消えることとなりました。

今でもたまに、ふと思うことがあります。

見てみたかったなあ、と。
[PR]
by luna_swg | 2013-08-15 00:03 | Title Image
<< done じめじめ苦手な閉塞感 >>