タイトル画像変更、ついでに過去話 --2012年11月2週目--
MMOやってる時だけ割と定期的に訪れる扉絵変更のお時間が参りました。こんばんは。
挨拶しても、かれこれ4年ほど放置したblogなんか、今更誰も見てないけどね!

ルーカス・フィルム(だっけ?)がディズニーに買われましたね。40億ドルですってよ奥さん。その半分がジョージ・ルーカスの手元に行くんですって。これでルーカスは2.2%の大株主ですよ。ディズニーのね。ちなみに数年前のピクサーの時は75億ドルだったそうで。

まあ、妥当なところかなあというのが素直な感想ですかね。ジョージ・ルーカスだって年をとるわけで、いや実際とってますけども、自分が元気なうちにSWの将来を誰かにどこかに託さないと後々困りますわね。金銭面の問題はもとより、下手なとこに渡って汚されたくはないでしょう。
ディズニー側としても、なんといっても自社アトラクションにSWをもってくることができるようになるんですから、これはもう、とてつもなく大きなメリットがあるということになります。
一応、双方winwinてことでいいのかしらね。もちろんSWファン達の心理は除いてです。

ところで、元々LAの版権よりディズニーの方が全然高かったわけですが、これでLAのも値上がりするんでしょうか。そして、そのうちミ○キーがLS振り回しちゃったりする日が来たりするんでしょうか。胸が熱くなるな。

更に、SWGという良くも悪くも伝説になってしまった感のあるMMOに多大な思い入れのあるLunaさんといたしましては、SWのエピソード7~9が作られるという発表、それも7は2015年に公開するとかいうニュースには結構、興味をもっています。
個人的には4~6のリメイク作ってほしいんだけどね。
ファン的にはイヤなのかもしれないけど、私は単純に今の技術で作られたものを見てみたいよ。ストーリーはともかく、1~3は技術的にとてもワクワクしましたよ。ヨーダがLS持って飛び回るところとか、ある種シリアスな笑いみたいな感じで超wktk。だからイウォークとか新たに見たいな。
作る側としてはハン・ソロ誰にすんのとか困るとこいっぱいあるんだろうけど、とりあえずレイアは次はリヴェーリング・ビキニ(だったかどうかもううろ覚え)が「見てはいけないものを見てしまった」と感じない人にしてほしいです。なんだったら、もうナタリー・ポートマンでいいじゃないか! 童顔だからまだいけるだろ! ルークは誰でもいいです。

7はあれなんですかね、昔から言われてる「6の30~40年後のお話」になるんですかね。
なってもならなくても、なんにせよドル箱ですわね、ディズニー的には。ウマウマどころじゃないですね。

てなところで、今回の扉絵です。相変わらず懐古厨のSWGシリーズです。
c0074259_14134591.jpg
2005年9月16日付。これどこだっけね。さすがに7年も経つと、いくら大量のSS抱えてて前後の繋がりから思い出しやすい環境がある私でも忘れてしまいます。このあと、いっぱいナラーゴン出たんだよ、確か。

最近、過去スレ見られるビューア導入したので、仕事中に暇な時にいろいろ見てみたりとかしたんですが、当時はほんっとみんな暗黒面に支配されとるな。いや、扉絵の頃ってLunaさん、とあるスレで超粘着されてた時期でして、お友達たちにご心配いただいたり励まされたりいろいろありました。あの時は皆さん、ご迷惑をお掛けしました。ひとえに私の不徳の致すところでございます。すみませんでした。

つーか私、誰も晒したりしてませんよ。そんなことしない。大体、私がSWG関連のスレに書き込んだのは、β始まる前に、そのβアカがどこの応募サイトのも軒並み外れてしまったためにアカクレスレで熱い思いを綴り、親切な人からコード貰ってお礼言った時だけだ。該当スレ探したらどれが私かわかるぜ。トリップ付きの560番。あの時アカくれた人ありがとう。おかげで私はとても楽しく幸せで切なくドラマティックな1年4ヶ月を堪能できました。感謝してもしきれません。/hug/kiss ←こんなんあったよね

というわけで、7年も経ったんだから今なら言ってもいいでしょ、誰ももうここ見てないしね! な話を書いてみました。

そういえば、来週の土曜日は8年前にβテストが始まった日ですね。早いものですなあ・・・。特に私、近年、リアル環境が激変したりで超忙しかったので、とても3年とか4年とかいうレベルでここ放置してた感じじゃないんですよね。体感としては1年くらいは放っといた? です。年取ると1年過ぎるの早いからとか言うな。それも加えてだ!

少し、過去SSを漁ってこようと思います。私があの世界でいちばん楽しかったのは、このblogを始める前の数ヶ月だったから。8周年ですし。来月には全世界サービス終了1年ですし。
SSは基本的に日付別のフォルダに入ってるので、見れば、私もう一回、初日からの日記書けるよたぶん。SWGなら書ける。そのくらい鮮烈に印象に残る毎日でした。いや、時間ないからさすがに書かないと思うけどさ。でも、このblogの目的はすでに"老後にニヤニヤししながら読み返すこと"みたいになっていってる気がしなくもないので、いちばん楽しかった前半を少しでも、もちろん内容は他者が含まれるので考慮してですが、折を見て復元できるといいなとは思います。

たぶんもう出会えない。三度目の正直はない。だからこそ。
[PR]
by luna_swg | 2012-11-10 17:38 | Title Image
<< 扇はロマン がんばれ戦士 >>